ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします。
恋愛テクニック

【モテるセルフプロデュース】自分をブランド化して選ばれるコツと注意点

あなたは「理想の自分になりたい。」「今の自分の生活リズムや行動を変えたい。」更に言えば「女性にモテたい。」といった願望を持っていませんか?

せっかく、簡単に不満が多い現状を打開する能力があるのに、何もしないで、この先何年も不満多めの生活を送るなんて本当にもったいないことだと思います。

もし、理想の自分に近づけたり、今の自分の生活や行動を変えることができたら、女性にモテたり、女性と知り合う機会や友人が増えたりと今よりも明るい未来が想像できますよね。

現状を打開して理想の自分に近づく近道は、自らの意志でセルフプロデュースをすることです。

実は、あなたが「リア充男」と感じている人達やタレントさんのの多くは、意識してセルフプロデュースを行っているんですよ。

もし、あなたが理想の自分に向けてのセルフプロデュースを始めれば、とどこおっていた人間関係、恋愛などが進み出し、簡単に「リア充男」に変身することができます。

またセルフプロデュースを継続して行うことで、あなたの存在が「ブランド化」し、いつしか周囲から(もちろん女性からも(笑))選ばれる人間になっていきます。

セルフプロデュースをしていない人は、是非セルフプロデュースに取り組んでみて下さい。 きっと今抱いている不満は解消されますよ。

この記事は、特に今の自分の生活や行動を変えることにより、「女性にモテたい」人に向けたセルフプロデュースの方法などについて書いています。

これをきっかけに、セルフプロデュースに取り組んで、充実した生活を送って頂きたいと思います。

セルフプロデュースとは・セルフプロデュースの意味

セルフプロデュースとは、自分が持っている個性や強みを分析して、自分をより魅力的に見せるための方法を考えて、それらを戦略的にアピールしていくことです。

ビジネスをされている人には、「ブランディング」という言葉の方がピンとくるかもしれませんね。

厳密に言うと「セルフプロデュース」と「ブランディング」の意味は違うのですが、自分をブランド化していくという意味では同義語と考えてもよいでしょう。

「セルフプロデュース」や「ブランディング」を分かりやすく例えるのでしたら、

Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)のような高級ブランドの財布を買うか…

値段は同じでもマイナーなブランド(若しくはノーブランド)の財布を買うか…

といった選択がある場合、答えは、ほとんどの人がLouis Vuitton(ルイ・ヴィトン)の商品を選ぶと思います。

なぜ、ほとんどの人がLouis Vuitton(ルイ・ヴィトン)を選ぶのでしょうか?

Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)には高級感、高品質などの選ばれる理由があるからなんですね。

その「選ばれるための理由」を作るのが、「ブランディング」であり、自らをブランディングすることが「セルフプロデュース」ということになります。

セルフプロデュースのメリット【仕事にも活かせる】

セルフプロデュースには色々なメリットがあります。どのようなメリットがあるのでしょうか。具体的なメリットを見ていきましょう。

【セルフプロデュース】女性から選ばれる男性になれる。

セルフプロデュースの一番のメリットはここです。

上手にセルフプロデュースをすることによって、「大勢いるなかのひとり」、「普通の人」から「オンリーワンの人」へと大きく変わることができます。

セルフプロデュースにより自分の魅力を発信することで、自分自身を「認めて」「選んでもらえる」ようになります。

恋愛に置き換えると、あなたは、その他の男性と比較されて「この人と気が合いそう!」といった感じに女性から選ばれる立場になることができるのです。

【清潔感をチェック!】清潔感がある男?イケメンの清潔感を徹底解剖清潔感がないことにお悩みですか?この記事では、清潔感の意味とは何か?「清潔」と「清潔感」の違い、清潔感を身につける方法について詳しく書いています。この記事を読むことで、「清潔感が無い」自分と決別することができます。 ...

【セルフプロデュース】自分の長所・短所を発見できる。

セルフプロデュースは、理想の自分に近づくために自分の長所と短所を見直すことから始まります。

見栄や虚勢を張ることなく、正直に自分自身と向き合うことにより、自分を客観視できて自分でも気付いていない長所や短所を発見できます。

自分の長所や短所を知ることにより、コミュニケーションの齟齬などを減らせることも期待できます。

【セルフプロデュース】話題が豊富になる。

セルフプロデュースは、少々勉強することが必要です。

現在社会人が一日の内に勉強に費やす時間ってご存じですか?

「平均6分」なんだだそうです。

とても短いと思いませんか?

具体的に「〇時間、勉強すればよい」とは言えませんが、セルフプロデュースをするために勉強した内容は、友達との会話へと繋がります。

職場でモテる男とモテない男の違いとは【モテるためのコツ3選】不思議と職場でモテる男性っていますよね。この記事は、職場の女性にモテる秘訣について詳しく書いています。この記事を読むことで、職場の女性達からモテ出して仕事が楽しくなってくるのは勿論のこと、お気に入りの女性がいるならアプローチもとても楽になります。...

【セルフプロデュース】自分に自信が持てる。

「理想の自分」や「理想とする人物」に向かって努力しているわけですから、自分に自信が持てるようになります。

自信過剰は良くありませんが、自分に自信を持つと、その自信は態度や会話に現れてきます。

あなたの自信がある態度に周囲は信頼を寄せますので、相乗効果で物ごとが良い方向に進む場合が多いです。

さらに、自分に自信がつくことで周りと比べるばかりではなく、自分のことを大切にできる自分へと変わることができますよ。

【無能な上司と言わせない】理想の上司と言われるためのコツ部下から「文句・不満・悪口」にお悩みですか?この記事は部下からの文句や悪口などを抑える方法、理想の上司になるために必要なことについて詳しく書いています。この記事を読むことで「使えない上司」「ダメ上司」「軽蔑される上司」から脱出することができます。...

【セルフプロデュース】出会いの場が増える。

「セルフプロデュースには勉強が必要」といった話をしましたが、「アクション(行動)」はもっと大切です。

セルフプロデュースに向けての行動を起こすことにより、当然ですが行動範囲が大きく広がります。

行動範囲が広がれば、人との出会いの場は確実に増えていきます。

しかも、その行動範囲は「自分の得意分野(になるかも)」ですから、自信を持って堂々と振る舞うことができますので、あなたが一番魅力的に見える場所とも言えます。

また、「自分をブランド化する」の項目でSNSを活用についてお話ししていますが、InstagramやFacebookなどのSNSを活用することによって出会いの場は大幅に広がります。

出会いの場が増えて、その場では魅力的でいられる…理想的ですよね。(笑)

【モテるSNS】恋愛での活用方法と目にとまるプロフィール作成のコツSNSを使って「女性との出会いを増やしたい」「特定の女性から好意を得たい」と思っていませんか?この記事ではモテるためのSNS活用方法について書いています。この記事を読めば今まで何となく使っていたSNSが女性にモテるための恋愛ツールに大変身させることができますよ。...
【社内恋愛】部下との恋愛はアリ?|失敗しないプローチ手順と注意点女性の部下に恋をしてしまうとアプローチか、諦めるか悩ましいところですよね。この記事は、上司が部下にアプローチする方法と注意点、失敗した際のリスクについて詳しく書いています。この記事を読むことでリスクを最小限に抑えながらアプローチする道筋が見えてきます。...
出会いがない社会人男性限定!出会いのきっかけ作りのコツとポイント社会人になって出会いがないことにお悩みですか?この記事では、出会いのきっかけとなるパターンと出会いを増やすためのコツとポイントについて詳しく書いています。この記事を読むことで、自分の生活にあった出会いのパターンを知ることができ、出会いの数と質を増やすことができるようになります。...

【セルフプロデュース】資源を有効活用(節約)できる。

資源とは「お金」「時間」「労力」などのことですが、残念なことに使える全ての資源には限界があります。

セルフプロデュースの一貫した方向性を決めることによって、それらの資源の投資を一点集中できるため、セルフプロデュースの費用対効果が高まります。

逆に方向性に一貫性がないセルフプロデュースは、資源の無駄遣いになってしまいます。

いくらお金や時間を使っても、出せる成果は大きなものにはなりません。

セルフプロデュースの方法【実はアイドルもやっている!】

セルフプロデュースの意味やメリットなどを紹介してきましたが、いよいよ具体的な方法と手順について説明いきますね。

この記事は「女性にモテるためのセルフプロデュース」について書いていますので、これから説明する方法・手順については、「女性にモテる」をテーマにクローズアップしていますのでご注意下さい。

手順1:目標を立てる。(目標設定)

まず、男性が女性から好意を持ってもらうためには、モテる目標を立てる必要があります。

漠然とモテるではなく、

  • 〇〇さん(女性)にモテたい。
  • 職場のイケてるグループの女子にモテたい。
  • 女性全体からモテたい。

という具合に、具体的にモテる目標を設定します。

また、仮にモテることできた場合、どのような付き合い方をしたいのかをも想定しておきましょう。

たとえば、

  • (将来を見据えて)お付き合いがしたい。
  • (遊び程度に)お付き合いがしたい。
  • 一緒に遊びに行ける友達になりたい。
  • 顔を合わせれば、会話できるようになりたい。

などになりますかね。

このように、誰にモテたいのか、どの程度仲良くなるのかを決める必要がありますよね。

ブランド戦略で言う「コアビジョンの選定」というやつです。

まずは「誰に」「どのようにモテたいか」といったビジョンを自分の中に描いてみましょう。

【取引先(社外)での恋愛】タブー多めの危険な恋を成功させるコツこの記事は取引先(社外)での恋愛を成功させるためのアプローチやリサーチの方法や好感を持たれる連絡先の交換のしかた、きっかけの作り方などについて書いています。この記事を読むことで取引先ならではの恋愛リスクを最小限に抑えてお目当ての女性に接近することができるようになります。 ...

手順2:自己分析を行う。

セルフプロデュースといっても、それまでの自分を100%変えてしまうものではありません。

「自分の長所は伸ばし、足りないものを作っていく(補っていく)」という考え方です。

まずは、ビジョンを意識しながら、これまでの人生を振り返って、「頑張ったこと」「楽しかったこと」「挫折したこと」などいろいろな出来事やエピソードを書き出してみましょう。

  • 長所や短所(自分が思う長所・短所)
  • 過去に褒められたこと、指摘された欠点
  • 頑張れたこと、成功体験
  • 挫折したこと、失敗体験
  • 得意なこと(特技)
  • 趣味
  • 学生時代の部活

成功体験などは「なぜ?」「なぜ?」と繰り返すことにより深掘りができます。これを「なぜなぜ分析」といってふざけているような名前ですが、ちゃんとした分析方法なんですよ。

30代、40代に伝えたい!女性にモテる!デートに誘える!男の趣味何か趣味を始めるなら女性にモテる趣味を選びたいですよね。この記事は、どの趣味が女性にモテるのか?女性と会話が弾む趣味とは?女性を誘える口実となる趣味について詳しく書いています。この記事を読むことで自分が趣味を楽しむ以外に女性のモテるという付加価値が高い趣味を見つける考え方が分かります。...
職場でモテる男とモテない男の違いとは【モテるためのコツ3選】不思議と職場でモテる男性っていますよね。この記事は、職場の女性にモテる秘訣について詳しく書いています。この記事を読むことで、職場の女性達からモテ出して仕事が楽しくなってくるのは勿論のこと、お気に入りの女性がいるならアプローチもとても楽になります。...

手順3:セルフプロデュース・ブランディングの方向性の決める。

さぁ、目標設定と自己分析が終わりました。

この二つを基に、セルフプロデュースの方向性を決めていきます。

方向性の決め方には大きく2通りあります。

  • ターゲットとなる女性に合わせて方向性を決める。
  • 自分の願望に合わせて方向性を決める。

どちらを選ぶのかは、設定した「誰に、どの程度モテるのか」の目標次第になります。

どちらを選ぶにしても、注意して欲しいことが「一貫性」です。

色々なエキスを混ぜ込むと「何がしたいのか分からない」ピントがずれたセルフプロデュースになってしまいます。

【セルフプロデュース】ターゲットとなる女性の好みに合わせる。

セルフプロデュース・ブランディングをする上で一番効率的な方法は、一点集中、つまりターゲットとなる女性を分析し、その女性の好みに特化するというやり方です。

ターゲットとなる女性が決まっていて、「もう、その女性しかいない!」「その女性にフラれたら死ぬ!」ぐらいの覚悟がある人にはオススメです。

まずは、手順としてはターゲットとなる女性の好みのタイプ、趣味などをリサーチすることから始まります。

リサーチが済んだら、fashion、髪型、趣味、持ち物などを変えていくことになります。

【好きな人のことを知りたい!】片思い相手をリサーチするコツと注意点好きな人ができると相手のことを色々知りたくなってしますよね。恋愛を成功させるにはリサーチがとても大切です。この記事は恋愛のリサーチの方法について書いています。この記事を読むと恋愛を成功させるためのリサーチ項目やリサーチ方法などが分かります。...

【セルフプロデュース】ライフスタイルへのこだわりやなりたい自分を目指す。

あなたのセルフプロデュースを行う上での目標設定が下記に当てはまるのでしたら、

自分の願望…つまり「なりたい自分」を目指したセルフプロデュースが良いでしょう。

セルフプロデュースは、今までの自分を100%変えてしまうわけではありません。

  • 職場のイケてるグループの女子にモテたい。
  • 女性全体からモテたい。
  • (遊び程度に)お付き合いがしたい。
  • 一緒に遊びに行ける友達になりたい。
  • 顔を合わせれば、会話できるようになりたい。

まずは、自己分析を行った結果を基に、

  • 自分の長所を伸ばす。
  • 短所や足りないものを補う。

この二点を考えてみましょう。

特に「長所」や「得意なこと」については、あなたの武器となります。

例えば、あなたがサッカーに詳しいのでしたら、そこを軸にブランディングを図っていけば、セルフプロデュースの近道になりますよ。

手順5:足りない部分は新規に作っていく。

自己分析とセルフプロデュースの方向性が決まったなら、次は実際にアクション(行動)を起こすフェーズです。

自分の長所や得意なことについては、既にある程度は備わっていますので、「長所を活かす」心づもりで生活していけばよいと思います。

しかし、セルフプロデュースをしていく上で、今のあなたには全く備わっていない要素があると思います。

そう言った部分については、一貫した方向性を基に新規に構築していくことになります。

例えば…

  • ダサいファッション→決定した方向性に基づいたオシャレなファッション
  • 無趣味で家でダラダラした生活→決定した方向性に基づいた趣味によって充実した生活
  • テーマや統一感がない持ち物(私物)→決定した方向性に基づいた持ち物(私物)
  • 覇気が無い仕事ぶり→明るく前向きな仕事ぶり、周囲に頼られる存在に

といった感じです。

【モテるメンズファッション】流行に流されないコーデのコツと体型カバーの秘訣この記事はファッションに疎い人向けにファッション・コーデの基本的な原理原則3つについて詳しく書いています。この記事を読むことによって、あまりオシャレを意識したことがない人でも自分に似合う服の色づかいやシルエットなど服の選び方が分かってきますよ。...

足りない部分を新規に構築していく上で注意して欲しいのが

一貫した方向性を意識することです。

方向性がブレてしまうと、「何がしたいのか分からない」ピントがずれたセルフプロデュースになってしまいますよ。

手順4:スケジューリング

とるべき行動がわかっても、実際にアクション(行動)に移さなければ意味がありませんよね。

手順としては、それらのアクションを「いつ行うのか」「いつまでに(完了)するのか」を明確にします。

いつかやる…

そのうちやる…

ではいつになっても変われませんよ。

頭では分かっていても、実際に行動に移す人の割合は25%ぐらいだそうです。

また、行動に移して、かつ継続できる人は5%なんだそうです。

「行動しない自分」を「フットワーク軽く行動に移す自分」へ変えていく…これもセルフプロデュースだと思いませんか?

とは言うものの…

急ぎすぎるのもいけません。

あまり急ぎすると、周囲の目が追いついてこれません。

そうなると「痛いセルフプロデュース」「痛いブランディング」になってしまいます。

目標は、半年以上かけゆっくり進めていくことが、「痛いセルフプロデュース」にならないコツです。

手順5:自分をブランド化していく

「行動に移して継続できる人」は5%しかいないといった話をしましたが、自分をブランド化するには行動の継続が必要です。

セルフプロデュースは「1回やって終わり」というわけでなく、継続してこそのセルフプロデュースなのです。

それこそ、1年、2年、3年と時間をかけてセルフプロデュースをしていくことで、「〇〇さんはスポーツマン」とか「〇〇さんはアウトドアの人」「〇〇さんは頼りになるビジネスマン」のようにブランド化されていきます。

また、InstagramやFacebookなどのSNSによる情報発信も併せて行うことで、ブランド化のスピードは上がります。

ですが、気を付けたいのがスピード感です。

「アピールしまくりの投稿」を頻繁に行うと「痛いセルフプロデュース」になってしまい、周囲の嘲笑の的になります。

せいぜい、月2回程度のアピール投稿に止めておきましょう。

【攻める恋愛】フェイスブックでアピールする簡単5ステップ+1恋愛を成功させるには相手の方へ自分の魅力をアピールすることはとても大切です。この記事はFacebookと名刺を活用した簡単にできるアピール方法について説明しています。この記事を読むことにより相手の方に「あなたの魅力」「長所」に気付いてもらうことができるようになります。...

まとめ

女性にモテるための施策というのは色々とありますが、それらの基礎となっているのがセルフプロデュースとその方向性です。

しっかりと方向性を決めて行動を起こせば、あなたのセルフプロデュースは大成功となるでしょう。

いきなりセルフプロデュースに向けて行動を起こすのではなく、しっかりと目標と方向性を定めて効率のよいセルフプロデュースを行っていきましょう。

明るい未来は、きっと近くまで来ていますよ。