ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします。

マッチング・婚活アプリ

マッチングアプリでメッセージ(会話)のやり取りが続くコツとネタ

翔太
翔太

マッチングアプリでマッチングしてもメッセージが続かないんだよな…

他の人はどんなやり取りを女性とやってるのかな?

せっかくマッチングアプリでマッチングしてもメッセージが続かないのは悲しいですよね。 一生懸命にメッセージを書いても、返事が返ってこないって心が折れてしまいそうになります。

あかね
あかね

「メッセージを送っても返事が返ってこない」なんて不毛なやり取りを繰り返していると、貴重な時間も課金したお金もムダになってしまいますよ。

メッセージのやり取りが続くようになると、マッチングしたお気に入りの女性とLINE交換をしたり実際に会うこともできるようになります。

実はメッセージに長続きさせるには、女性の気持ちを押さえた簡単なコツがあるのですよ。

このコツを押さえたメッセージを送ることができれば次のような効果が表れます。

  • 女性があなたへの興味を持ち始める。
  • 女性から質問が増えてやり取りが盛り上がる。

このコツさえ押さえたメッセージを送るれば、実際にマッチングした女性と簡単に会うことができるようになります。

これまで、なんとなく「ノリ」でメッセージを送っている人は、自分から送ったメッセージの内容を見直してみて下さい。

この記事は、メッセージが長く続かせるためののコツ、実際にデートにまでこぎ着けるまでの会話を例文付きで詳しく書いています。

女性の気持ちをつかむメッセージ文を身につけて、どんどんマッチングアプリで良い出会いをつかんで下さいね。

 

目次
  1. マッチングアプリでの出会い:メッセージが続かない原因
  2. マッチングアプリのメッセージが続く話題と例文
  3. まとめ
あかね
あかね

ビジネスでもマッチングアプリでも上級者や成功者を「モデリング(パクる)」することが成功までの最短距離になります。

マッチングアプリでのやり取りが続かない原因を恋愛心理学マッチング上級者のノウハウを踏まえて勉強していきましょう。

マッチングアプリでの出会い:メッセージが続かない原因

マッチングアプリでマッチングしても、メッセージのやり取りが続かないようでは、時間もお金もムダになってしますよね。

メッセージが続かないのには、いくつかの理由があるからなのです。

マッチングアプリ毎のコンセプトとメッセージの内容とが食い違っている

例えば、「援助交際・パパ活などの募集が多いアプリ」「ガチの婚活多めのアプリ」があるとします。

どちらのアプリでもプロフィールや相手に送るメッセージの内容が同じでは、返信率やマッチング率は全然変わってきますよね

あなたが利用しているマッチングアプリの利用者の層はいかがですか?

利用者の層に合わせて、プロフィールや相手に送るメッセージの内容も微調整する必要がありますよ。

また、あなたの「マッチングアプリを利用する目的」と「マッチングアプリのコンセプト」が合致していないことが原因で「メッセージが続かない」「マッチング率が低い」といったこともあります。

最近、「CROSS ME(クロスミー)」というマッチングアプリを利用して、合コンやオンライン飲み会のメンバーを見つける人達が増えています。

このアプリは「すれ違いからの出会い」という新しいコンセプトがウケて、テレビや雑誌でも度々紹介されています。

ガチの婚活・恋活向きではありませんが、会員が軽いノリな分、飲み会などのメンバーを探すのに適したアプリですよ。

もちろん、飲み会から恋人への発展も期待できますよ。

クロスミー (CROSS ME)の評判や口コミ、料金を検証レビュー「マツコの知らない世界」でも紹介されたマッチングアプリ「クロスミー」の体験談です。実際にすれ違いで良い出会いはあるのか、婚活や恋活には利用できるか?リアルな口コミ評価を載せています。また、利用料金やユーザーの年齢層を調査、GPS機能の正確性や安全性についても解説しています。...

【マッチングアプリで出会えない原因】メッセージがつまらないorウザい

まず、考えられる原因はあなたが送るメッセージが「ウザい」または「つまらない」のどちらかに該当しているのかもしれません。

ウザいメッセージ、つまらないメッセージについてまとめると次のようになります。

  • メッセージ頻度が高すぎるor少なすぎる
  • メッセージに女性への質問が多すぎる
  • メッセージに下心(したごころ)が表れている
  • あなたのメッセージが長文すぎる
  • メッセージに誤字脱字が多い
  • 文章が分かりにくい

あなたが送るメッセージに心当たりはありませんか?

幾つかの項目について詳しくみてみましょう。

【マッチングアプリのNG】メッセージの頻度が高すぎるor少なすぎる

マッチングすると嬉しいですよね。

嬉しいからと言ってもメッセージを連発して送ってはいけません。

テンポ良くポンポンとやり取りするのが好きな人もいれば、じっくりとゆっくりしたやり取りが好きな人もいます。

また「忙しい時」「ヒマなとき」いったタイミングでも変わってきます。

あかね
あかね

メッセージの頻度は10分で1回ぐらいななのか、1時間に1回ぐらいなのか、はたまた1日に1回ぐらいなのか相手の女性のペースにあわせて送りましょう。

【マッチングアプリのNG】メッセージの話題が面白くない・つまらない

メッセージの話題がつまらないこともありまあす。

「つまらないか」「つまらなくない」かは相手の女性が決めることです。

自分では「面白い話題」「楽しい話題」と思っていても、相手の女性にしてみれば全く興味がなく、つまらな話題かもしれません。

あなたの趣味や特技、自慢話などは、相手の女性にしてみれば「興味が無い話」の場合が多いのです。

また、自分では面白いと思って「放り込んだ渾身のギャグ」は「ほぼ100%」スベります。(笑)

はじめの内は、そういった話は控えた方が良いでしょう。

まずは相手のプロフィールを読んで、あなたと「共通すること」、あなたが興味を持てることの中から話題を選びましょう。

また相手のプロフィールに「共通することがない」「興味を持てることがない」といった場合は、いいね!を送る相手を間違っているのです。

あかね
あかね

興味を持てない相手とマッチングしても、付き合うところまで発展することは難しいですよ。

メッセージに女性への質問が多すぎる・すぐにネタ切れになってしまう。

相手の女性を「質問責め」にしてしまうのも、ウザがられてしまう原因になります。

「質問責め」は、マッチングアプリでも「LINEでのやりとり」でも女性に嫌われるパターンの典型です。

さらに質問責めは、すぐにネタ切れにもなってしまいます。

あなたからの質問に対して、相手からの質問といったといった具合に、「交互に質問をし合う」ようなメッセージのやり取りになるよう心がけましょう。

また、質問責めになってしまう原因の一つは、「女性があなたに興味を持てない」ことです。

相手に「好きなことを語らせる」質問を投げかけることと、相手の女性に興味を持ってもらうためにプロフィールの作り込みが「質問責め」に陥らない対策となります。

【マッチングアプリのNG】メッセージに下心(したごころ)が現れている

マッチングアプリに下心はつきものです。(笑)

しかし、その下心を少しでも相手の女性に感じ取られてしまってはアウトとなってしまいます。

また、下ネタは当然で、性を感じる発言はNGです。

下ネタのメッセージを送ると、その時はドキドキして楽しいかもしれませんが、マッチングした女性と実際に会えなくなってしまうのでしたら全く意味がありません。

あかね
あかね

人によってはLINEを聞いたり、住所を聞くだけでも下心を感じてしまいますよ。

「ヤリモク」「業者」「サクラ」などの「怪しい奴」と思われている

女性はマッチングアプリでの出会いに対してとても慎重です。

マッチングアプリがらみの事件は多いですからね。

また「ヤリモク」という言葉があるように「エッチをするのが目的」とした男性もマッチングアプリには沢山います。

「やられて終わり」では女性も悲しいし、ヤリモクを警戒するのは当然です。

ですから、女性に少しでも「怪しい」と思われたらアウトになってしまいます。

女性が「怪しい」と思う男性のメッセージは次のようになります。

  • メッセージ内容がコピペだとバレてる。
  • 女性のプロフィールを読んでいないのがバレてる。
  • メッセージの内容とプロフィールに齟齬がある。
  • 直ぐにLINE交換や住所を聞きたがる。
  • メッセージで下ネタを送る。

あなたが送るメッセージに心当たりはありませんか?

マッチングアプリでは沢山の女性と同時に知り合って、同時に何人もの女性とメッセージをやり取りすることが可能です。

一人一人のメッセージを考えながら入力するのは、結構「めんどくさい」手間となってしまいます。

かといって、コピペベースのメッセージを送るなどすると、たちまち女性に「怪しい」と思われてしまいますよ。

送ったメッセージの内容がコピペだとバレている

最初のメッセージでコピペベースでメッセージを送りまくっていませんか?

マッチングアプリでは沢山の女性と同時に知り合って、同時に何人もの女性とメッセージをやり取りすることが可能です。

一人一人のメッセージを考えながら入力するのは、結構なめんどくさい手間となってしまいます。

かと言っても、コピペベースのメッセージを送ると、たちまち女性に気付かれてしまいます。

コピペやテンプレを使ってメッセージを送るのは便利ですが、コピーミス、貼り付けミスなどによりメッセージがコピペだとバレることはとても多いのです。

送った後に「ミスった!」と後悔しても後の祭りです(笑)

特にスマホのように小さい画面でテキストをコピペすると、どうしてもミスが多くなってしまいますからね。

あかね
あかね

手間はかかりますが、相手のプロフィールを読んで、一人一人に丁寧にメッセージを送るのがカップリングの近道ですよ。

女性のプロフィールを読んでいないのがバレてる

女性のプロフィールを読めば分かることを質問するのもアウトです。(笑)

女性にしてみれば、プロフィールを読んでいないで、いい加減に「いいね!」を押してる人とのやりとりは不毛ですからね。

メッセージのやり取りをする前には、相手のプロフィールをしっかりと読み込んでおきましょう。

相手のプロフィールを読み込むことで、盛り上がる会話のネタも見つかりますよ。

メッセージの内容とプロフィールに齟齬がある

あなたのプロフィール、全て本当のことを書いていますか?

相手の女性はあなたを基本疑っています(笑)

あなたのことが少しでも気になったら

  • プロフィールに嘘がないか?
  • 写真は本人か?
  • 人間性に問題がないか?   などなど

をメッセージのやり取りの中でカマをかけて確認しまくります。(笑)

あなたは女性に試されているのです。

もし、プロフィールの内容に不審な点が少しでもあったら、即アウトです。

一部のプロフィールの項目が創作だったとしても、自分で書いたことぐらいはしっかり覚えておきましょう。

直ぐにLINE交換や住所を聞きたがる

メッセージのやり取りが始まったばかりで、LINEや住所を聞くのも怪しがられてしまいます。

LINEは普段使いするツールですので、見ず知らずの男と交換するのに抵抗を感じるものです。

マッチングアプリには「メッセージを送るのに課金が必要なもの」と「有料会員となった以降のメッセージは無制限で利用可能」とがあります。

「メッセージを送るのに課金が必要なアプリ」を使っている場合、どうしても「課金をケチりたい」気持ちが出てしまうものです。

課金をケチりたい気持ちは分かるのですが、仲良くなるまっではLINE交換を提案するのは控えた方がよいでしょう。

なぜなら、男性の「課金をケチりたい男性の心理」を女性は知っているからです。

女性も真剣に出会いを求めていますので、マッチングアプリの課金ぐらいでガタガタ言ぐらいの経済力の男は会う価値がないのです。

何度も言いますが、あなたは試されているのですよ。(笑)

女性からあなたへ質問するネタがない・ネタ切れになった

メッセージのやり取りが続かないパターンに「質問が一方通行」といったことがあります。

質問するのは男性ばかりで、女性からの質問がないパターンです。

先ほどお話しした「質問責め」のことですね。

メッセージのやり取り始めたばかりの頃は、プロフィールに書いてあることが話題の中心となることが多いのですが、プロフィールに書いてある内容が薄すぎたり、空白が多いと、質問するネタが見つかりません。

あなたのプロフィールはどうですか?

「身バレしてしまう」という心配から、あえて空欄としているのかもしれませんが、未記入の空欄が多いと「繋がりたい」という気持ちが伝わりませんよ。

プロフィールや自己紹介文でライバルに負けている

マッチングアプリで繋がった女性には必ずライバルとなる男性がいます。

おそらく、あなたも同時に複数の女性とマッチングしてますよね?

それと同じです(笑)

ライバルは2~5人…もしかすると10人オーバーかもしれません。

誰を選ぶのかは女性に権利がありますので、あなたはライバルを蹴落とさなければいけないのです。

ライバル達を蹴落とす武器は以下の三つしかありません。

  • 魅力的で女性に共感される「プロフィール」と「プロフィール写真」
  • アプリの特性に合った自己紹介文
  • 盛り上がりメッセージ
  • 経済力

ライバルに負けないプロフィール、盛り上がりメッセージ、課金にガタガタ言わない経済力などなど

全てでライバルに勝つのは難しいかもしれませんが、少なくても1項目はライバル達を越えるられるように作り込んでいきましょう。

マッチングした相手女性との相性が悪い

どうにも相性が悪い女性というのも存在します。

そもそも真剣に出会いを求めておらず、「冷やかし」や「暇つぶし」でマッチングアプリを使っている女性もいます。

彼女たちに「真剣にメッセージのやりとり」を催促しても応じるわけがありません。

また、「サクラ」や利益目的でサービスを利用している「業者」マッチングアプリ内にはいます。

美人過ぎる写真につられて、業者相手にマジになるのもアンポンタンですよね。(笑)

地域によってはライバルが強力すぎて、あなたに全く興味が沸かないパターンもあるでしょう。

「マッチングしたから脈あり」と思いたいところですが、相性が悪い女性がいることも覚えておいて下さいね。

マッチングアプリのメッセージが続く話題と例文

メッセージを長く続けるにはポイントとなるキーワードがあります。

【マッチングアプリ後のやりとり】女性の安心感を高める

女性はマッチングアプリでの出会う男性に対して「怪しい男でないか」と警戒しています。

「女性に安心させること」を心がけて丁寧にメッセージを送ってみましょう。

まずは、相手のプロフィールを読んで、あなたと「共通すること」、あなたが興味を持てることの中から話題を選ぶことが女性の安心感につながります。

相手のプロフィールに「共通することがない」「興味を持てることがない」といった場合は、いいね!を送る相手を間違っているのです。

【マッチングアプリの成功例】メッセージは最初(1通目)が肝心

最初のメッセージで第一印象が決まってしまいます。

第一印象が悪いと即アウトになってしまい、返信は来ないでしょう。

第一印象を良くするメッセージを書くための注意事項は次の通りです。

  • きちんと挨拶をする。
  • なぜ「いいね」したか理由を書く。
  • 真剣さをアピールする。
  • 初心者のていで話す。
  • 丁寧語を使う。(ノリが良さそうな相手でもタメ口はNG)
  • 相手のプローフィルについて質問してみる。
  • 自分に興味を持ってもらえるような自己開示をする。
  • GPSを利用しているマッチングアプリなら「今、どこにいるのか」

【マッチングアプリの成功例】まずは真剣さ、誠実さをアピール

相手の女性は真剣にパートナーとなる男性を探しています。

こちらも真剣にパートナーを探していることをメッセージに込めなければいけません。

「暇つぶしでアプリで遊んでます」なんてセリフは絶対にNGです。

「真剣に恋人を探しています」とアピールしましょう。

【マッチングアプリの成功例】初心者の体(てい)で話す

相手の「マッチングアプリで遊びまくっている」といった印象を持たれてしまうのも考えものです。

女性も遊び人の男性に遊ばれたくはありませんからね。

「最近、登録しました」という体でメッセージをやり取りすることをオススメします。

【マッチングアプリ後のやりとり】「ウザい」と思われないメッセージを心掛ける

LINEでのラリーにも見受けられるのですが、メッセージがウザいと返信が返ってこない原因となってしまいます。

ウザいメッセージとならないためには次のことを考えながらメッセージを送ることが必要です。

  • 長文・短文は避ける。
  • 1回のメッセージでの質問は最大1個までにする。
  • 話が途切れそうになったら新しい話題について質問をする。

【マッチングアプリの成功例】長文・短文は避ける

長文または短文のメッセージは避けるべきです。

長すぎる文章はウザいですし、短すぎると「繋がろうとする意志」が感じられません。

メッセージの長さのメドとしては、最初のメッセージが「挨拶+3から5文ぐらい」、2回目以降のメッセージは相手が返信してきたメッセージの長さに合わせるとバランスが良くなりますよ。

【マッチングアプリの成功例】メッセージでの質問は最大1個

相手の女性に聞きたいことが沢山あるのは分かりますが、質問責めは嫌われる原因となります。

一度に何個も質問すると、すぐにネタ切れにもなってしまいます。

1回のメッセージで何個も質問を盛り込んでしまう人が多いようですが、1回のメッセージでの質問は最大で1個と決めておきましょう。

【マッチングアプリの成功例】話が途切れそうになったら新しい話題について質問をする

質問責めは嫌われる原因というお話をしましたが、あなたが質問をしたら相手が返答して…会話が始まります。

一つの会話はできるだけ長く盛り上げる意識をもって、話が途切れそうになったら次の話題を見つけるための質問するといった感じで会話を盛り上げていくのがいいでしょう。

【マッチングアプリ後のやりとり】薄めに自己アピール・自慢話を

先程もお話ししましたが、マッチングした女性の周りにはあなたのライバルが複数人います。

あなたにライバルに負けてしまうと、メッセージの返信が無くなってしまいます。

ライバルに負けないためには、自己アピールと自慢話を薄~く盛り込んでいくことが必要です。

あなたがアピールできる事を薄~く、さりげな~く盛り込んでいきましょう。

マッチングアプリの出会い・初デートの誘い方【メッセージ例文で解説】デートの誘い方が分からない人、デートに誘っても断られる人、ドタキャンされる人に向けて、マッチングアプリでの「デートの誘い方のコツ」をまとめました。併せてライン交換のコツ、おすすめのデートプラン、2回目、3回目以降のデートに誘うコツとタイミングについても書いています。この記事を実践することで「付き合い始め」までいくことが可能ですよ。...

まとめ

メッセージのやり取りが続くようになると、マッチングしたお気に入りの女性とLINE交換をしたり実際に会うこともできるようになります。

お話ししたコツさえ押さえたメッセージを送るれば、実際にマッチングした女性と簡単に会うことができるようになります。

これまで、なんとなく「ノリ」でメッセージを送っている人は、自分から送ったメッセージの内容を見直してみて下さい。

女性の気持ちをつかむメッセージ文を身につけて、どんどんマッチングアプリで良い出会いをつかんで下さいね。