ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします。
マッチング・婚活アプリ

マッチングアプリの出会い・初デートの誘い方【メッセージ例文で解説】

翔太
翔太

マッチングアプリで知り合った女性と会ってみたいけど、誘うタイミングやデートプランとか…どうしたらいいんだろ~

なんてお悩みですか?

マッチングアプリで女性とマッチングするのは簡単ですが、なかなかデートまでこぎ着けるのって難しいですよね。

メッセージのやり取りで盛り上がっても、デートに誘うタイミングやデートプランなど考えておくことや山積みで悩ましいところです。

あかね
あかね

マッチングアプリで知り合った女性には必ずライバルがいます。

いつまでも、ためらっているとライバルに先を越されてしまいますよ。

マッチングアプリで知り合った女性を初デートに誘い出せれば、ライバル達を差し置いてお目当ての女性と距離を縮めることができます。

もしデートに誘うことに、ためらってしまうようでしたら、「最初は顔合わせ(顔見せ)」ぐらいの軽い気持ちでデートプランや誘い方を考えてみるといいですよ。

軽い気持ちでデートプランや誘い方を考えると、相手の女性も気軽な感じでOKを出してくれるようになります。

マッチングアプリは文字情報だけでのやり取りのみですので、実際に会ってみることで文字では伝わりにくいことを沢山知ることができるので女性が安心するのです。

この記事は、マッチングアプリで知り合った女性に対する初デートの誘い方、おすすめのデートプラン、注意点などについて詳しく書いています。

マッチングアプリで知り合った気になる女性がいるのでしたら、この記事を読んで、ぜひ軽い気持ちで初デートに誘ってみて下さい。

今よりも確実に距離が縮まりますよ。

 

【マッチングアプリの出会い】ドタキャンされないデートの誘い方とおすすめのデートプラン

マッチングアプリアプリでマッチングすることは、比較的簡単でマッチングアプリ経験者なら何度かはマッチングしたことがあるでしょう。

マッチングアプリは、マッチングしてからが山場です。(笑)

メッセージのやり取りの中からリサーチし、初デートにこぎ着ける。

特に「初デートに誘う」あたりで立ち止まってしまう人は多いようです。

ここでは、「初デート」の誘って…誘うだけでなく、ドタキャンされないデートの誘い方とデートプランなどについて説明していきます。

【マッチングアプリ】初デートに誘うタイミングとは

初デートに誘うタイミングは、「マッチングして3日目以降」がベストです。

というのも、マッチングアプリでの出会いに女性は警戒心や不安を持っている人は多いです。

マッチングアプリは文字情報だけのやり取りが基本で、アイコン写真は見ているのですが、相手のリアルな顔(笑)や表情、雰囲気などが文字情報だけでは伝わってこないからです。

そんな中で、「知り合った当日に会う」という強者もいますすが、そういった強者は「かなりのイケメン」だったり「口が達者」な恋愛モンスターですので、マネしようとしても上手くはいきません。

女性は不安な気持ちの中、あなたの目に見えない情報を文字情報の中から得ようと必死です。

そんな女性の不安な気持ちを和らげるには、メッセージをやり取りを重ねる必要があります。

マッチングして2日目も不安は解消していません。

やはり、マッチングして少なくても3日間は、メッセージのやり取りで信頼関係を作っていくべきです。

その間に、「電話で話そう」という流れになるかもしれません。

そのときはチャンスなので、音声であなたの情報を女性に伝えてあげましょう。

【マッチングアプリ】メッセージのやり取りとLINE(ライン)交換のタイミング

マッチングアプリでメッセージのやり取りをするには課金が必要だったりします。

男性としては、できるだけ出費を抑えたいところですよね。

LINEでしたら無料ですし、早めにLINE交換に持ち込みたいところですが、焦ってはいけません。

女性の多くは普段使いするLINEの交換すら警戒して拒みます。

相手の女性から「ライン教えて」と言われれば話は別ですが、男性から「LINE、LINE」としつこく迫るのは慎みましょう。

さらに、女性はあなたの経済力を観察している可能性があります。

あなたが女性だったら、マッチングアプリの課金程度でガタガタ言うくらいの経済力の人と付き合いたいですか?

そういった目で、女性はあなたを吟味しているものと思いましょう。

【マッチングアプリ】自然なデートの誘い方とは

誘われる女性も、誘う男性も、初デートはサラッとスマートに誘いたいですよね。

メッセージのやり取りが盛り上がっている流れで、サラッとスマートに誘ってみましょう。

具体的には、次のような感じです。

【自然な誘い方】おいしいお店や話題のお店の話題の流れで誘ってみる

メッセージのやり取りの中で、おいしいお店や話題のお店、その女性が好きそうなお店の話題を振ってみましょう。

恐らく、盛り上がるはずです。

その盛り上がった中で、「今度、一緒に行ってみませんか?」と誘うと自然でスマートな誘い方になります。

もちろん、お店のリサーチも必要になってきますよ。

【自然な誘い方】活動地域などの話題の流れて誘ってみる

「どの辺にお住まいなんですか?」「どの辺にお勤めなんですか?」というメッセージのやり取りはよくあります。

お互いの住まいや職場の場所が分かってくれば、それぞれの活動地域の話題が生まれます。

もちろん、リサーチは必要ですが、活動地域の有名店や話題のプレイスポットなど「今度、一緒に行ってみませんか?」とスマートに誘うことができます。

【自然な誘い方】盛り上がった話題の流れから「もっと話を聞きたい」

メッセージのやり取りが盛り上がってきた中で、「もっと話を聞きたいので、お会いしませんか?」という誘い方もスマートでカッコいいです。

デートに誘う際には、話がトントン拍子に進んでも良いようにデートプランはあらかじめ準備しておいてくださいね。

【マッチングアプリ】初デートに誘う際のポイント・注意点

【男性の方に質問!】こんなデートしてみたいですよね?

 

初めてデートに誘う際は、いくつかポイントや注意点があります。

念頭に置いておいて欲しいことは、これから会おうとしている女性から「警戒されている」そして「観察されている」ということです。

あなたが何者なのか?、怪しくないか?、犯罪に巻き込まれたりしないか?

女性は警戒心たっぷりです。

また、あなたが「お付き合いできる人」なのか「お付き合いするメリットがある人なのか」を観察しています。

例えば、経済力、清潔感やファッション、立ち居振る舞いなどです。

おそらく、彼女を狙っているライバルは、あなた以外に複数います。

ライバル達と比較して、誰を選ぶべきかを吟味しています。

このことを、念頭に置いておいて下さい。

【初デートのポイント】初デートは日中の1時間~3時間

初デートは「顔合わせ、顔見せ」程度でプランを考えておくことをおすすめします。

あなたは女性に警戒されていますからね。(笑)

女性の警戒心を解くことが初デートだと割り切って、女性に安心感を与える昼間の時間帯で、女性があなたのことをタイプでなかった場合にも、すぐに帰れるように1時間から長くても3時間ぐらいのプランを提案してみましょう。

盛り上がって、3時間以上デートが続くなら、それはそれでアリです、脈ありです。(笑)

朝から夜までのプランよりは、格段にOKの確率は高まってきますよ。

【初デートのポイント】理由付けがあるとOKされやすい お礼・相談

初デートを申し込む際は、相手にOKする理由を付けてあげることで成功する確率は高まってきます。

2~3日に間柄で、理由付けするネタも見つけにくいかと思いますが、「○○を教えてくれたお礼」なんていう感じならネタも見つかりそうですよね。

メッセージのやり取りの中で驚いた話題があれば、それが「○○」です。

【初デートのポイント】場所はカフェかレストランなどの明るい場所

何度も繰り返して申し訳ないのですが、あなたは警戒されています。(笑)

女性の警戒心を解くのでしたら、オープンで明るい雰囲気のカフェやレストランでのお茶や食事がおすすめです。

逆に初デートで個室バーなんていうと、怪しさ満点ですよね。

まずは、警戒心を和らげることを第一に考えましょう。

【マッチングアプリ】初対面の女性に好印象を与えるポイント

人間は初対面の一瞬の第一印象で、その人の価値を決めてしまいます。

  • 視覚(見た目)・・・55%
  • 聴覚(声、話し方)・・・38%

残酷ですよね。

ですが、これが現実ですので受け入れなければいけません。

顔の作りなど、自分ではどうにもならない事もありますが、心がけ一つで変えられる事も沢山あります。

次にあげる項目は、「心がけで、なんとかなる」ことですので、もれなく注意していきましょう。

【好印象のポイント】遅刻は許されない

あなたは観察されています。

もし、初対面で遅刻なんて第一印象を悪くするにもほどがあります。

待ち合わせ時間には十分に余裕をもって到着するように心がけましょう。

【好印象のポイント】清潔感がある身なりとお洒落な服装

身なりと服装も第一印象を決定づける大切な要素です。

身なりについては、普通にお風呂に入って、ひげ剃って、歯を磨いて、爪を切る!ことです。

服装もお洒落にこしたことはありませんが、最低限の身だしなみは整えておきましょう。

シワシワの服なんかを着ていこうものなら、たちまち「この男、ないな!」とレッテルを貼られて「早く帰りたいモード」に突入されてしまいます。(笑)

まずは清潔感を整えて、可能でしたらお洒落に着飾ってデートに向かいましょう。

BUYMA=偽物って本当?BUYMAを使って分かったリアル口コミこの記事では、実際にBUYMAで買い物をして分かった事をリアルなクチコミとして詳しく書いています。この記事を読むことで、安心してBUYMAを利用するコツ、関税の計算やお得なBUYMAの支払い方法、クーポンの発行、あんしんプラスや決済システム利用料などについても説明しています。...
【モテるメンズファッション】流行に流されないコーデのコツと体型カバーの秘訣この記事はファッションに疎い人向けにファッション・コーデの基本的な原理原則3つについて詳しく書いています。この記事を読むことによって、あまりオシャレを意識したことがない人でも自分に似合う服の色づかいやシルエットなど服の選び方が分かってきますよ。...

【好印象のポイント】店員への横柄な態度は慎む

お店の店員さんに接する態度も観察されています。

横柄な態度など絶対にしてはいけません。

「店員さんに対する態度は、いずれ自分に対する態度にもになる。」と女性は考えてしまいますからね。

そんな人とは誰も付き合いたいはずがありません。

【好印象のポイント】お会計は男性持ち

飲食した後のお会計は、当然男性持ちです。

初めてのデートで「割り勘」なんて言われたら、間違いなく女性は引いてしまいます。

「え~っ、お金に困ってる?」「もしかして、ドケチ?」なんて思ってしまうからです。

割り勘が悪いわけではないのですが、記念すべき初デートを割り勘にする人と女性は付き合いたいとは思いません。

たかだか数千円~1万円ぐらいですので、付き合い出すまでは会計は男性持ちぐらいの気持ちでド~ンと構えて大人の余裕を見せてやりましょう。

悲しいことですが経済力がない男性は、それなりの女性しか捕まえられません。

それが現実です。

【好印象のポイント】LINE交換

LINE交換はメッセージのやり取りの中で交換できていれば良いのですが、もし交換できていないのでしたら初デートが最大のチャンスです!

逆に言えば、初デートが終わった段階でLINEを交換できていないのでしたら、その出会いは諦めてもいいくらいです。

おそらく、初デートで会話が盛り上がっていれば、「LINE交換しよう」と提案してみれば簡単に交換してくれくれるはずです。

【好印象のポイント】駅まで送る

女性を送るのは男性としてのエチケットです。

また、「別れをなごり惜しむ」演出にもなります。

実際に会っててみた感想が良いのでしたら、駅や待ち合わせ場所ぐらいまでは送ってあげましょう。

その際に二回目のデートの約束までできれば最高です。

【マッチングアプリ】2回目のデートの誘い方と注意点

こんな女性と知り合えたら最高ですよね!

 

初デートで実際に会ってみたところ「もう一度会いたいな」と思うのでしたら、2回目のデートの約束を入れちゃいましょう。

初デートで「あなたが怪しくない」と女性に分かってもらえれば、2回目のデートは案外トントン拍子で決まってしまいますよ。

この項目では、2回目のデートへの誘い方とタイミングなどについて紹介します。

【マッチングアプリ】2回目のデートに誘うタイミング

2回目のデートに誘うタイミングは、初デートの最中がベストです。

もし、初デートの最中に2回目のデートの約束ができなかったら、解散した後の最初のLINEで約束を取り付けましょう。

時間が空けば空くほど、シラケてしまいます。

「鉄は熱いうちに打て」ということわざ通り、間を空けずに約束を取り付けることをおすすめします。

【マッチングアプリ】2回目のデートに誘う時の注意点とポイント

2回目のデートに誘う際に注意したいポイントは次にかいてあるとおりです。

【2回目デート注意点】初デートで盛り上がった会話から決める

おそらく、初デートで会話は盛り上がっているでしょうから、盛り上がった会話の中から次のデートプランを決めていきます。

会話で盛り上がったということは、女性にも興味がある話題だった証拠ですからね。

まずは、レディーファーストです。

あなたが、行きたい場所ややりたいことがあっても、女性が興味を持っていることを最優先してプランを立てましょう。

【2回目デート注意点】2回目デートは朝から夜までのプランでもOK

初デートは昼間の時間帯で、1~3時間ぐらいのデートプランでしたが、「あなたが怪しくない」と女性に分かってもらえたのでしたら、2回目のデートは時間を延ばして暗くなっても大丈夫になります。

かといって、調子に乗ってはいけません。

まだ女性は完全にあなたを信頼しているわけではありませんからね。

慌てずに2回目、3回目と信頼関係を築いていくことを心がけていきましょう。

【2回目デート注意点】脈なしだと諦めない・ とりあえずもう一回誘う

「初デートで盛り上がらないまま、解散」なんてこともあります。

「盛り上がらない」=「脈なし」とは限りません。

「脈なし」だから諦めてしまうのは、本当にもったいないです。

「盛り上がらなかった」と思っているのはあなただけで、実は女性からすると「盛り上がっていた」かもしれません。

あなたの恋が冷めていないのでしたら、もう一丁、頑張ってみましょう。

まとめ

マッチングアプリで知り合った女性を初デートに誘い出せれば、ライバル達を差し置いてお目当ての女性と距離を縮めることができます。

もしデートに誘うことに、ためらってしまうようでしたら、「最初は顔合わせ(顔見せ)」ぐらいの軽い気持ちでデートプランや誘い方を考えてみるといいですよ。

軽い気持ちでデートプランや誘い方を考えると、相手の女性も気軽な感じでOKを出してくれるようになります。

マッチングアプリは文字情報だけでのやり取りのみですので、実際に会ってみることで文字では伝わりにくいことを沢山知ることができるので女性が安心するのです。

マッチングアプリで知り合った気になる女性がいるのでしたら、ぜひ軽い気持ちで初デートに誘ってみて下さい。