ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします。
LINEテクニック

【LINEが続かない】LINEでモテる小技と嫌われない話題選び

翔太
翔太

せっかくLINE交換したのに、会話が続かないよ~

なんてお悩みですか?

あかね
あかね

せっかくLINE交換しても会話が続かなければ、距離を縮めるどころか、あなたとのLINEのやり取りが苦痛となって…結果、嫌われてしまいますよ。

この記事は男性向けですが、女性にも参考にできる内容です。

読む際は「男性」という単語を「女性」と置きかえてみてください。

LINEが続かないとお悩みでしたら、LINEのNG行動を控えて、盛り上がるネタを会話の中に入れていけば簡単に解決できます。

LINEのNG行動を控えて、盛り上がるネタを会話の中に入れていくことで、相手からの前向きな発言を引き出すことができるようになります。

LINEのNG行動や盛り上がるネタを意識してLINEを送れば、LINEは劇的に盛り上がってきますよ。

LINEのNG行動や盛り上がるネタを意識したことがない人は、是非NG行動や盛り上がるネタを意識してみてください。

この記事は、LINEが続かない原因と盛り上がるネタ、について書いています。

是非(ぜひ)、この記事を読んでいただいて連絡先(LINE)交換という恋愛の大チャンスに活かして下さいね。

https://twitter.com/7wZr63jcK3sPsya/status/1295369285750071296

好きな人とLINEが続かない原因は?

LINEが続かない原因は色々考えられるのですが、まずは、あなたに該当するLINEが続かない原因を知ることが改善への第一歩となります。

本来、LINEはお互いでラリーをしながら、楽しめるはずなのですが…楽しくない。

楽しく盛り上がれば、LINEはドンドン続くはずです。

LINEが盛り上がらない原因は大きく分けると、この二つになります。

  • NGパターン連発
  • 盛り上がるネタを影響できていない。

【続かない原因①】LINEのNG行動を連発してしまう。

LINEで盛り上がらないタイプの殆どは「独りよがり」である傾向が見られます。

例えば、自分だけが盛り上がることができるネタについてメッセージを送ってみたり、相手の都合も考えずに返信を過剰に期待してみたり……

完全に「モテない人代表」のような行動を取ってしまいます。

まず大前提として認識しておいてほしいのが、あなたとお相手の女性は「それほど親しい間柄ではない」ということです。

たかだかLINEの交換をしただけの間柄なんです。名刺交換と一緒ぐらいですね。

また、LINEのやり取りにおける主役は、あくまでも相手の女性です。

相手を楽しませつつ、信頼を掴んでいくことこそが、ここで言うLINEの目的です。

この大前提を踏まえてNGパターンを紹介しますので、これらのパターンに自分が当てはまってないかを確認してみて下さい。

マッチングアプリの出会い・初デートの誘い方【メッセージ例文で解説】断られにくい「デートの誘い方」、失敗しない「デートの誘う方」をお調べですか?この記事では、マッチング相手を初デートに誘う時のコツとポイント、2回目のデートに誘い方をメッセージの例文付きで解説しています。この記事を読むことで、自然な感じで女性をデートに誘えるようになります。...

【LINEのNG】自己主張しすぎてしまう。

女性はLINEでのコミュニケーションに何を求めていると思いますか?

答えは「共感」です。

ですから極端な話ですが、あなたの意見や考え方は相手にしてみれば殆どが「どうでもよい話」なのです。

女性は「〇〇するべきだ」だとか「絶対に○○だ」などのあなたの意見や過去の自慢話は聞きたくないのです。

話題に事欠いて、自分の知識や経験をひけらかして、相手から尊敬を受けたいのでしょうが完全に逆効果になってしまいます。

説教ジジィや自慢話をする人が嫌われるのも同じ理由です。

女性は自分の好みや意見に共感してもらうために、貴重なプライベートの時間を使ってあなたとLINEでコミュニケーションをとっているということを忘れないで下さいね。

片思いからのデートの誘い方と注意点【LINEの例文付きで解説】この記事は、片思いの相手をデートの誘う口実やベストなタイミング、心理学テクニック、2度目のデートの誘い方などについて詳しく書いています。この記事を読むことで、LINEを使って同性の友達を誘うような自然な形で女性をデートに誘うことができるようになりますよ。...

【LINEのNG】自分勝手なペースでメッセージを送りまくる。

あなたとLINEのやり取りをしている方は、どの位の間隔で返信をしてくれていますか?

5分?

30分?

1時間?

それに対して、あなたの返信までの時間はどれ位ですか?

もし、相手の返信の間隔よりも、あなたの返信までの間隔が極端に短いようでしたら、それは完全に「張り切りすぎ」です。

「張り切りすぎ」は相手の女性に無言のプレッシャーになってしまうのです。

想像して見て下さい。

「早く返信しなきゃ!」とプレッシャーがかかった状況でLINEをやり取りして楽しいと思えますか?

楽しいわけありませんよね。(プレッシャーをかけている本人は楽しいのかもしれませんが。(笑))

楽しくないLINEは、やがて「既読無視」または「読んでもももらえない」完全に不毛なLINEになってしまうでしょう。

自分が送ったLINE、「早く返信して欲しい」という気持ちは分かりますが、

  • 相手が返信までに1時間かけるのであれば、あなたの次のLINEを送るのは更に1時間後
  • 相手の返信が3時間後に来るのであれば、次のLINEは3時間後に送る

といった相手との間合い、距離感といった大人の余裕を意識することがLINEの暗黙の作法となっています。

また、相手からの返信を待ちきれずに、次のLINEを送ること(「追撃」と言うらしいです。)も「しつこい」「重い」と思われてしまいますので控えるべきですね。

【LINEのNG】相手に質問ばかりしてしまう。

LINEを交換して距離感が少し縮まって…「相手のことをもっと知りたい!」と思う気持ちは分かります。

ですが、LINEで相手を「質問攻め」にするのはNGです。(「質問する」はOKです。「質問攻め」をするのがNGなのです。)

面接みたいに箇条書きにしたように質問ばかりしているとアッという間に話題が尽きてしまいますし、相手は返信の催促されているような気持ちになり、最悪の場合は相手に嫌われる原因になってしまいます。

また、LINEを交換したばかりの時点では、相手の方はあなたにそれほど興味を持っていません。

あまり興味がない相手からの質問攻めを受けても女性は全然楽しくありませんよね。

特に面識が少ない女性であれば尚更です。

参考:2種類の質問方法

1 クローズド・クエスト

相手に「イエス」か「ノー」など回答範囲を限定する質問方法

質問→返答→質問→返答といった具合に面接みたいになってしまいます。

質問攻めになってしまう人は基本テンプレートを逸脱してクローズド・クエストが多めになってしまう傾向があります。

2 オープン・クエスチョン

回答範囲を限定せず、自由に発言を促す質問方法

【LINEのNG】返信がないので焦る・返信の催促をする。

LINEを送っても、なかなか返信が来ない…そんな時のやきもきする気持ちは誰にでもあります。

やきもきする気持ちは分かるのですが、間違っても返信を催促するようなLINEを送ってはいけませんよ。

相手の方にも都合がありますからね。

仕事やプライベートで忙しければ、LINEの返信なんて無理ですよね。

または、グイグイと急接近するあなたとの警戒しているのかもしれません。

はたまた、恋愛の駆け引きを楽しんでいるのかもしれませんよね。

いずれにせよ、小学生や中学生の子供じゃないんですから、LINEの返信が遅いことにイライラしているようでは大人の余裕もクソもありません。

「質問攻め」についての説明でも書きましたが、「質問文」ばかりのLINE

を送っていると相手は返信を催促されている気持ちになってしまいますので注意が必要です。

返信を催促するような内容を送ってしまったら、一発アウトでこれまでの努力が全て無駄になってしまいます。

「ダメで元々」と考えて、ゆったりと構えて大人の余裕をみせてやりましょう。

【LINEのNG】普段のキャラとLINEでのキャラが変わってしまう。

普段のキャラとLINEでのキャラが変わってしまう人を多く見かけます。

特にチャラい方向にキャラが変わってしまうのは絶対にNGです。

チャラい方向にキャラが変わってしまうと、相手から信用をされなくなってしまいます。

また、チャラさから下心が見え隠れして警戒されてしまうんですね。

チャラさは、相手の呼び方、言葉遣い、絵文字の多様などに現れます。

例えば、相手の呼称についてですが、

普段は「〇〇さん」と呼んでいるのに、LINEだと呼び捨てや「〇〇ちゃん」になってしまったり…

言葉使いも、普段使わない若者の言葉を使ってみたり…

オジさんが絵文字の多用するのもイタすぎてしまいます。(笑)

逆に普段はチャラいのにLINEだと「丁寧なキャラ」になってしまうのはアリです。

LINE上では普段の言葉使いよりも「少しだけ丁寧」な言葉使い、必要最小限の絵文字を心がけるくらいで丁度良いでしょう。

【LINEのNG】長文すぎる。

これはLINEの作法の話になります。

LINEでは短文をテンポ良く送るのが正しい作法になります。

電子メールでないのですから、長文をダラダラ書いて送るのはNGです。

また、短文を送ると相手も返信がしやすくなるというメリットがあります。

相手が返信しやすくなることを考えると、一言二言(ひとことふたこと)の短文のメッセージをになるはずですよ。

【続かない原因②】盛り上がるネタ(話題)を提供できていない。

いざ、女性にLINEを送ろうとすると「なんて送ったら良いのか分からない」ということは恋愛初心者にはありがちです。

ですが、気持ちが焦るあまりに言うに事欠いて、下記のネタについてはLINEを送ってしまうのは完全に逆効果になってしまいます。

  • 政治、経済などの固めなニュース・時事ネタ
  • 天気ネタ
  • 自慢話
  • 他人の悪口や愚痴
  • コアすぎる趣味ネタ
  • 「おはよう」「おやすみ」
  • 「今、何してるの?」

こういったネタは2,3回のやりとりで会話が止まってしまうことが簡単に予想がつきますよね。

むしろ、LINEを送らない方がマシだったりします。

こういった盛り上がらないネタを繰り返し送ると、あなたからのLINEは「面倒くさいLINE」「ウザいLINE」と女性の中で識別されてしまいます。

「主役である女性を楽しませる」目的を見失ってはいけませんよ。

【続かない原因③】そもそも相手に問題があるかも?

あなたの行動や話題に問題がないのであれば、相手に問題があることがあります。

これを言ってしまうと元も子もなくなってしまうのですが、考えられる原因は以下のとおりです。

  • あなたに興味がないから
  • マメに変身しないタイプだから
  • 彼氏がいて、あなたの優先順位が低いから

ですが、以降説明する「盛り上がるネタ」を準備をすることで、挽回できる可能性は十分にあると思いますので諦めるのは少し待って下さいね。

彼氏ができない理由とは|出会いがない社会人に男の本音で不安を解決!彼氏ができない理由についいてお悩みですか?この記事では、彼氏ができない理由と診断、彼氏と作る方法について男性側の本音を元に詳しく書いています。この記事を読むことで、彼女選びの男の本音を知ることができ、努力する方向性が分かってきます。...
好きな人への片思い、諦める?|本当に諦めるタイミングと諦める方法この記事では、スパッと好きな人を諦めるコツ、諦めのタイミング、諦める前に試してほしい事について詳しく書いています。この記事を読むことで、適切な諦めのタイミングと諦める方法が分かります。最後に試したい事についても紹介してますので「恋愛の大逆転」を狙うこともできますし...
非モテさん必読!|諦めるのは早い!モテないと理由とモテるコツ女性にモテない理由についてお調べですか?この記事では、モテる男性を参考に「女性にモテない理由と解消する方法」「モテるコツ」について詳しく書いています。この記事を読むことで、女性から指示される男性になって恋人をゲットすることができるようになれます。...

【LINEが続かない】好きな人と盛り上げる方法

盛り上がるLINEの基本パターン

女性と盛り上がるLINEにはパターンがあります。

そこを踏まえると、実は簡単に女性とLINEで盛り上がることができるのです。

盛り上がるLINEの基本パターン

  1. 相手が興味を持っている話題を提供する。
  2. 相手からのコメントを引き出す。
  3. 相手のコメントに対して共感を示す。相手をさりげなく褒める。
  4. できるだけ同じ話題で粘る。
  5. 粘りきれなくなったら、話題(関連する話題)を広げる。

相手の女性と徐々に仲が良くなっていき、女性から信頼を得ることが出来るようになると、スタンプのやり取りだけでも盛り上がるようになってきます。

ですが、この記事を読んでいる方は恐らく「そこまでの仲ではない」と思いますので、この基本パターンで相手との距離を徐々に縮めていきましょう。

【一目惚れしたら】告白の成功率が高まるアプローチ方法のコツと注意点一目惚れの相手にアプローチする方法をお調べですか?この記事では、『話しかけるきっかけの作り方』『初めて話しかける時のネタ』『盛り上がる話題』などのアプローチ方法について詳しく書いています。この記事を読むことで片思いが成就する可能性は更に高まってきますよ。...

相手が興味をもっている話題を見つける(リサーチ)

LINEでもリアルの会話でも同じなのですが、それほど親しくない人と「盛り上がる会話」をするには共通するネタがあります。

例えば

  • お互いに共通するネタ(地域)
  • お互いの生い立ち(出身地、出身校)
  • 趣味、特技、サークルネタ
  • 好きな食べ物・美味しそうな食べ物ネタ
  • 行ってみたい場所、店ネタ
  • 好きな歌手、歌ネタ
  • 笑いのツボ

などがあります。

例えば、住んでいる地域が分かれば、周辺の「プレイスポット」や「美味しいお店」などのご当地ネタはすぐに準備できますよね。

更に「スイーツ」が好きだということが分かっているとすれば、地域で有名なお店も分かりますよね。これが「盛り上がる可能性が高いネタ」なんです。

もし、お店などの情報が分からないのであれば、ググって調べましょう!

女性と簡単に仲良くなれる男性は口には出さないですが、このようなマメな準備を行っているものなのです。

婚活相手や紹介された人とLINEが続かない原因はリサーチ不足

ぶっちゃけ、LINE交換をするまでの過程で「盛り上がるツボ」を知っているのは大変有利です。

逆に、婚活相手や知人から紹介されたひとなど相手のことをよく知らないのでしたら、これらの「盛り上がる可能性があるネタ」の内、相手の趣味嗜好を考慮して、盛り上がるツボについてリサーチすることが必要になってきます。

ここを早い段階でリサーチを終えておかないと、なかなか「盛り上がる会話」に発展していきませんし、グズグズしていると「この男、ないな!」とレッテルを貼られてしまいます。

【好きな人のことを知りたい!】片思い相手をリサーチするコツと注意点好きな人ができると相手のことを色々知りたくなってしますよね。恋愛を成功させるにはリサーチがとても大切です。この記事は恋愛のリサーチの方法について書いています。この記事を読むと恋愛を成功させるためのリサーチ項目やリサーチ方法などが分かります。...

裏技的に覚えておいて欲しいことが、女性から「〇〇、知ってる?」と質問が来たとき、絶対に「知らない」とは答えてはいけませんよ。そこで会話が終了していまいますからね。

分からなければググってから返答しましょう!

【参考】URLや画像の共有で盛り上がる。

LINEの裏技としてご紹介したいのが、URLや画像の共有です。

LINEは「オンライン」で楽しむコミュニケーションツールです。

URLの共有はオンラインならではの楽しみ方です。

もし、相手の笑いや音楽の嗜好が分かるのでしたら、動画のURLを共有して二人で見るのも盛り上がります。

その他、面白いSNSアカウントのURLなんかも用意しておくとよいでしょう。

私のオススメは、Pinterestというアプリでおもしろ画像を見つけることです。

「ボケて」と検索するとシュールで笑える画像がたくさん出てきますよ。

あなたの独りよがりにならないように注意を払って、おもしろ画像を送るのも喜んでもらえますよ。

【モテるオンライン飲み会】盛り上げるコツと出会いを増やすメンバー選び本記事は幹事さんに向けてオンライン飲み会を盛り上げるコツと注意点、具体的な盛り上がる企画と女性との出会いの増やし方ついて書いています。この記事を読むことで出会いが増えたり飲み会が盛り上がるので幹事さんの評価が一気に高まりますよ。 お目当ての女性も自信をもってオンライン飲み会に誘えるようにますよ。...

まとめ

これまで長々と書いてしまいましたが、本当に大切なことは、ほんの少しです。

これらを踏まえれば、今までとは比較にならないほど女性とLINEで盛り上がることができますと思いますよ。

LINEで盛り上がって、相手から信頼を得て、ハッピーライフを突き進んでいって下さいね。