ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします。
恋愛・婚活・恋活

上司が嫌いすぎる!限界を超える前に行うべき嫌いな上司の対処法

翔太
翔太

職場の上司が嫌いすぎて、ストレスたまるよ…

本当に嫌な職場だわ~もう仕事辞めちゃおうかな

上司が嫌いだと職場で顔を見るだけでも辛いですよね。

仕事に行く足取りも重くなって、ストレスがたまる気持ちはよく分かります。

あかね
あかね

上司が嫌いによるストレスが続くと、精神疾患になってしまったり、職場で暴力沙汰を起こしてしまったりと、あなたのキャリアにキズが付くことになってしまいますよ。

もし上司嫌いのストレスから解放されることができれば、職場環境が大きく改善されてることになります。

あなたがストレスから解放されるためには…

  • ビジネスとして割り切って上司と付き合う
  • 社内異動を申し出る
  • 嫌いな上司を排除する
  • 仕事を辞める

といった解決策があります。

これらの解決策を適切に選択することができれば、あなたの能力は十分に発揮できるようになり、出世や今後のキャリアアップに大きなメリットがあるでしょう。

今のストレスから解放されれば、豊かで楽しい社会人生活を送ることができるようになります。

そのためには、あなたが置かれた状況に応じた適切な解決方法を選んでみて下さい。

この記事は、嫌いな上司が原因のストレスから解放されるための方法について詳しく書いています。

この記事を読んで、これからの長い人生のために自分の道を自分で切り開いていきましょう。

上司へのイライラやストレスが原因の悪影響

嫌いな上司が職場にいると、イライラやストレスがたまる一方ですよね。

我慢できるぐらいなら良いのですが、もう我慢できないほど嫌いだと心にも体にも悪影響が出てきてしまいます。

職場・人間関係の悩み|うつ病・うつ状態の発症

長い時間、ストレスを感じている状態が続くと「うつ病」や「うつ状態」といった精神的に病んだ状態になることがあります。

投薬治療で直ぐに寛解することもあれば、年単位で治療しなければいけないほど重篤な状況になってしまうこともあります。

「うつ病は心の風邪で誰でもなる可能性がある」と言われていますが、できることなら避けたいですよね。

「うつ病になった」といっても他の人には他人事です。

苦しむのは、あなた自身とあなたの家族ですだけです。

また自殺してしまう方の多くは、うつ病などの精神疾患を抱えていたというデータもあります。

たかだか、嫌いな上司のために命を落とすなんて、人生がもったいなすぎます。

自分自身や家族のためにも限界を超える前に、なにか「ストレスから解放される」手立てを考えましょう。

職場・人間関係の悩み|出社拒否になってしまう

「うつ病」や「うつ状態」まで悪くはならなくても、ある日突然に会社に行きたくなくなることがあります。

社会人であれば出社拒否、学生さんであれば登校拒否ですね。

社会人であれば、正当な理由がなく会社を休むと解雇になってしまう可能性があります。

解雇になると、あなた自身ももちろんですが、大切な家族も被害者となってしまいます。

我慢できなくなる前に、何らかの手立てを準備しておくことをオススメします。

職場・人間関係の悩み|暴力や窃盗などの犯罪を起こしてしまう

一番最悪なパターンは、あなたが犯罪者になってしまうことです。

上司にキレて殴ってしまったり、物を壊したり…

殴って怪我をさせれば傷害罪ですし、物を壊せば器物損壊罪になります。

場合によっては殺人や殺人未遂なんてことにもなりかねません。

また、「会社や上司に復讐する」などと考えて、会社の備品などを盗む…なんて事件がニュースで聞く機会が増えています。

ストレス社会は簡単に人の人生を破壊してしまうものです。

あかね
あかね

自分でも気づかないうちにストレスは溜まっていきます。

爆発する前に手を打っておきたいものですね。

「上司嫌い」が限界になる前行うべき対処法

嫌いな上司が原因でストレスが溜まると、「うつ病」「出社拒否」、最悪のパターンとしては、あなた自信が犯罪者になってしまうこともあります。

ストレスが溜まって爆発する前に、何かしらの手段を考える必要があります。

パッと思いつく手段は「退職」ですが、いきなり退職というのも話が飛躍しすぎてしまいオススメできませんので、ここでは段階的に順を追って話を進めていきたいと思います。

退職前に試すべききこと|社内異動を申し出てみる

最初に行うべき手段は、社内異動を申し出てみることです。

あなたが所属する部署が変わることができれば、嫌いな上司と離れることができます。

申し出る相手は、あなたの上司、言いにくいのでしたら上司の上司がいいでしょう。

社内異動を申し出る理由に「上司が嫌い」とストレートにいうよりも、「新しいプロジェクトに参加したい」「○○課の業務に興味がある」といった言い回しの方が会社内での将来を考えると良いかもしれませんね。

一刻も早く「嫌いな上司と離れたい」のでしたら、ストレートに言ってみるのもアリですよ。

退職前に試すべきこと|上司を職場から排除する

社内異動が実現できなそうなら、次の手段を考えてみましょう。

「上司を職場から排除する」ことです。

例えば、上司の「暴言・パワハラ」「セクハラ」などの目に見える横暴を上司の上司や会社の人事などにクレームとして申し出るのです。

上手くいけば、嫌いな上司は一発で社内異動以上の処分です。

クレームを申し出る際に気をつけて欲しいことは次の3点です。

  • 実名でクレームを申し出る。
  • 賛同者を入れて複数名の連名でクレームを申し出る。
  • 音声や動画など証拠を残しておく

匿名での申し出だと、会社に取り合ってもらえない可能性があります。

また、「あなたの個人的なクレーム」よりも「2人以上の組織」としてクレームを申し出た方が効果はあります。

間違いなく会社は、「あなた個人」よりも「実績のある上司」の味方をしますからね。

最低でも2人の連名でクレームを申し立てて下さい。

3人、4人と人数が増えれば増えるほど効果的です。

仕事を辞める(退職・転職)

小さな会社だと、社内異動もクレームによる上司の排除も実現できない可能性があります。

そうなると仕事を辞めることで、あなた自身が「嫌いな上司」離れていくことになります。

仕事を辞める上で気を付けて欲しい点は…

  • 出社拒否ではなく、依願退職という形をとること
  • 可能であれば、次の転職先を見つけておくこと
  • 転職に有利となるようスキルアップや勉強をしておくこと

以上の三点です。

最近は転職に対するハードルが下がってきています。

「転職を繰り返していくことでスキルアップしていく」という考え方も定着しつつあります。

実際に私の職場にも「転職することでスキルアップ」して実力を身につけている後輩がたくさんいます。

「岩の上にも3年」ということわざは、今の世の中では時代遅れになっているようです。

もし可能なら…腹を割って上司に不満を言ってみる

「嫌いな上司」と言っても、なにか会話ができるぐらいなら、腹を割って話をしてみることをオススメします。

腹を割るとは…「僕は、あなたの○○なところが大っ嫌いだ」「だから改善してください」といった正直な気持ちを話すことです。

特にサシ飲みしたりと無理することはありません。

あかね
あかね

相手も人間ですから、話せば分かることも多いと思いますよ。

もし可能なら…ビジネスと割り切って付き合う

「嫌いな上司」といっても「死ぬほど嫌い」ではないのでしたら、ビジネスとして割り切って付き合うのもオススメです。

おそらく、日本人の「嫌いな上司」がいる人の多くは、このパターンです。

社内異動しても転職しても、組織に属している以上は「嫌いな上司」というのは付きものです。

自分で起業でもしないことには「嫌いな上司・嫌いなタイプ」であろうと絶対に付き合うことになりますからね。

少しでも上司に「好きなところ」「尊敬できるところ」があるのでしたら、上司の気持ちに歩み寄るのもアリですよ。

「自分自身の仕事ぶり」を会社目線で振り返ってみる

あなたが「上司が嫌い」と思っているのと同じで、おそらく上司も「あなたのことが嫌い」です。

理由は、お互いに「人間的、性格的になじまない」ことなのかもしれません。

上司から見て、あなたの「部下としての仕事ぶり」に不満があるのかもしれません。

もし「部下としての仕事ぶり」に上司が不満を持っているのでしたら、あなたが仕事に対するちょっとした心構えを持ち直すことで解決できるかもしれません。

あかね
あかね

当然ですが、上司と部下とでは立場や責任が違います。

上司は部下を率いて相当高いレベルの目標を、効率よく達成しなければいけないのです。

「仕事ぶりが甘い」部下にはきつく当たることもありますよね…

上司がアホすぎる|上司が部下に嫌われる理由と対処法

【男性の方に質問!】 こんな美人の上司がいたら、羨ましくないですか?(笑)

上司が尊敬できない・尊敬できる人材でない

部下が上司を嫌う一番の原因は、「上司が尊敬できない」ことにあります。

本当は「いい人」なのかもしれませんが、ついつい激務に追われて人間性に欠けてしまったりすることもあるでしょう。

反面、「人から尊敬を受ける人材」ではない人が、組織の中間として配置されてしまっている例もあります。

次の項目では、尊敬されない上司の言動ついて見てみましょう。

あかね
あかね

これを読んでいる方も、近い将来部下を持つ身になる人がほとんどだと思います。

下のリンクは「理想の上司を目指す」人向けの記事です。

気になる方は是非読んでみて下さい。

【無能な上司と言わせない】理想の上司と言われるためのコツ部下から「文句・不満・悪口」にお悩みですか?この記事は部下からの文句や悪口などを抑える方法、理想の上司になるために必要なことについて詳しく書いています。この記事を読むことで「使えない上司」「ダメ上司」「軽蔑される上司」から脱出することができます。...

上司による暴言やパワハラ、セクハラ

「暴言・パワハラ」や「セクハラ」は被害者から見ると絶対に許せない行為ですよね。

特に体育会系のノリの上司、過去に実績を残している自信家の上司やワンマン社長やに多く見られます。

おそらく、こういったタイプは「これが俺のやり方だ!」と強い信念をもっていますので、話し合うだけムダな可能性があります。

嫌いな上司対処法では「可能であれば話し合う」といった方法を紹介しましたが、もうちょっと強めの対処が必要になるかもしれません。

上司が無能・仕事ができない

中規模の会社で多く見られるのが、「仕事ができない人」や「責任感が無い人」が部署の責任者になることです。

もちろん「転勤してきたばかりで、業務を把握できていない」こともあるでしょう。

「仕事ができない人」や「責任感が無い人」を上司として尊敬することはありませんよね?

時間が経っても、いっこうに改善されない場合は、賛同者を集めてクレームを申し立てて「上司を換えてもらう」ことも検討しても良いかもしれませんね。

上司による理不尽な要求や説教

社会においては「ある程度の理不尽」「説教」は付きもので、ある程度の我慢が必要ですが、度を超えてしまうとパワハラにつながる問題です。

やはり「これが俺のやり方だ!」と強い信念をもっている可能性があります。

対処法としては強めの対処が必要になるかもしれませんね。

これはNG!やってはいけない嫌われる上司対処法

あなたのキャリアのキズがつく行為

もし、今の会社に残ろうとおもっているなら、以下のようなことをやってしまうと、周囲からのあなたの評価にキズが付いてしまいます。

どんなに上司が嫌いでも、あなたの会社内でのキャリアに傷が付くような仕返しはNGです。

あなたも会社に居づらくなって、いずれ会社を去ることになるかもしませんよ。

  • 仕返し
  • 悪口を言いふらす
  • 嫌いなことを態度に出す
  • 無視・コミュニケーションを絶つ
  • 上司に恥をかかせる

まとめ

もし上司嫌いのストレスから解放されることができれば、職場環境が大きく改善されてることになります。

あなたがストレスから解放されるためには…

  • ビジネスとして割り切って上司と付き合う
  • 社内異動を申し出る
  • 嫌いな上司を排除する
  • 仕事を辞める
  • 転職する

といった解決策があります。

これらの解決策を適切に選択することができれば、あなたの能力は十分に発揮できるようになり、出世や今後のキャリアアップに大きなメリットがあるでしょう。

今のストレスから解放されれば、豊かで楽しい社会人生活を送ることができるようになります。

そのためには、あなたが置かれた状況に応じた適切な解決方法を選んでみて下さい。

この記事を読んで、これからの長い人生のために自分の道を自分で切り開いていきましょう。