ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします。
オススメグッズ

楽天カードのレビュー|メリット・デメリット、ポイントの貯め方も解説

翔太
翔太

楽天カードを申し込もうと思っているんだけど…

イマイチ決め手に欠けるなぁ~

どうしてもクレジットカード選びは慎重になってしまいますよね。

年会費の有無、ポイント還元率やセキュリティー電子マネーへの連結など検討することが多すぎて、なかなか決心がつかないものです。

あかね
あかね

クレジットカードを使った生活は、とても便利でお得がいっぱいですよ。

早くクレジットカードを作れば、それだけ早くお得生活が始められますよ。

クレジットカード選びで迷っているのでしたら、顧客満足度11年連続No.1の楽天カードをおすすめします。

楽天カードには、下記のようなメリットがたくさんあります。

  • 年会費無料
  • ポイント還元率が高くポイントが貯まりやすい
  • セキュリティーが充実していて安心
  • 楽天ポイントが使える加盟店が多くて便利
  • ネットで申請ができて、印鑑や免許証は必要なし
  • スピード審査で申請からカードが届くまでに約1週間
  • 海外旅行でも使える
  • 18歳以上で申し込み可能

この記事は、楽天カードを実際に使ってみた感想やレビュー、楽天カードを持つメリットについて詳しく書いています。

もちろん楽天カードにもデメリットはありますので、併せて詳しく説明していきます。

「クレジットカードを作ろう」と思っている方には、きっと参考になると思いますよ。

是非、本記事をお読み下さいね。

【参考】私が保有しているクレジットカード
カード名(通称) 国際ブランド 年会費 備考
楽天カード(ゴールド) VISA 2200円 楽天カードの年会費は無料
エネオスカード VISA 無料
イオンカード(ゴールド) MASTER 無料
ヤフーカード MASTER 無料
オリコカード MASTER 無料
AUカード MASTER 無料
ライフカード VISA 無料
リクルートカード JCB 無料
セゾンカード MASTER 無料
ゆうちょクレジットカード MASTER 無料
ANAアメックスゴールドカード アメックス 34100円 解約
その他

「クレジットカードを作ろう」と思っている方には、きっと参考になると思いますよ。

目次
  1. はじめに
  2. 『入会特典ポイントの増額待ち』は損をする
  3. 楽天カードを申し込む前に知っておきたいのデメリット
  4. 超簡単!!ネットでOK!楽天カードの作り方
  5. 楽天ユーザーなら知っておきたい楽天カードのメリット
  6. 意外と知らないクレジットカードの国際ブランドとは?
  7. 楽天カードについてのよくある疑問
  8. まとめ


↑↑上のバナーをクリックすると、楽天カード公式HPに移動します。

入会ポイントキャンペーンがいつ終了するのかは分からないのでお早めに

【最新版】楽天カードの作り方、申し込み方法とお得な使い方も解説この記事は、楽天カードの作り方とお得な楽天カードの使い方について詳しく書いています。この記事を読むことで、楽天カードの申し込みがスムーズで10分ほどで完了させることができます。また、効率的なポイントの貯め方などお得な情報を知ることもできますよ。...

はじめに

この「はじめに」の章は、「リボ払い」を前提にクレジットカードを作ろうと考えている人に向けて書いています。

「リボ払い」を考えていない方は、「はじめに」は読まずに次の章までおおすみ下さい。

この記事では、読者の方のクレジットカード選びの参考にしてもらえるよう、クレジットカードのメリット・デメリットなどについて書いています。

本当にクレジットカードはおすすめのツールです。

ですが、には、クレジットカードを作ることをおすすめしません。

本文でも説明していますが、リボ払いの実質年利は15%です。

例えば100万円をクレジットカードで決済するなら、1年間で15万円の金利が発生します。

100万円で15万の利息…めちゃめちゃ高いです。

今、この記事を読んでいる方の中にも生活に余裕がなくて、リボ払い前提でクレジットカードを作ろうと思っている人もいるかと思います。

大きなお世話かもしれませんが、そういった方は、クレジットカードを作るよりも、半年か1年か買い物を我慢するなどして、まずは一括払いないし、せいぜい3回払いぐらいで支払いが完了できる金銭的な余裕を作ることをおすすめします。

『入会特典ポイントの増額待ち』は損をする

昔は新規入会で「15000ポイント」「12000ポイント」なんて、大型キャンペーンがあったのはご存じですか?

私が入会したときは「15000ポイント」だったと思います。

「15000ポイントとか10000ポイントもらえないかなぁ~」なんて言って、キャンペーンを待ってたりする人も多いかと思うのですが…あなたはいかがですか?

残念ですが、昔のような大型キャンペーンは、今後は無いと思います。

と言うのも、楽天カードの会員は1200万人で、知名度はダントツのナンバーワンのカードになってしまい、既に広告の予算が減っているor今後減ることが予想できるからです。

瞬間的に「8000ポイント」「6000ポイント」のキャンペーンはあるかもしれませんが、半年後になるか1年後になるか、もうないのか…

おそらく、今後は新規入会特典のポイントプレゼントは、どんどん縮小されていきます。

いつ減額されてしまうのかも、不透明な状況です。

私だったら、「あるのか」「ないのか」分からないキャンペーンを待つよりも、今行われている「7000ポイント・キャンペーン」で楽天カードをゲットします。

もう、いつ特典のポイントが減額されるかも分からないですからね。

それでいて、ゲットした楽天カードで買い物したり公共料金払ったりで、更に7000ポイントでも10000ポイントでも得しちゃいますけどね。

半年もあれば、大型キャンペーン分ぐらいは得しちゃうと思いますよ。

キャンペーン待ちは、損する可能性大ですよ。(笑)

楽天カードを申し込む前に知っておきたいのデメリット

引用元:楽天カード公式HP

 

楽天カード、噂では「評判がいい」または一方では「使えない」なんて聞いている方も多いのではないでしょうか?

実際に「何が良くて」「何が悪い」のか、噂だけでは判断できませんよね。

そこで、クレジットカードを19枚持つ(笑)私が、楽天カードのメリットとデメリット、ポイントを効率よく貯めるコツについて詳しく解説していきます。

↑↑ 私の楽天ポイントの残高です。

楽天ポイントには有効期限がある。

楽天カードを使用すると、楽天ポイントとして使ったお金が還元されるのは知っていますよね?

実は、楽天ポイントには「有効期限」があるんです。

ポイントの有効期限は「最後にポイントを受け取った月の翌月から1年間」です。

少々、分かりにくいですので、「基本は1年間」だと覚えておきましょう。(笑)

ですが、「基本は1年間」にプラスして、ポイントを新規に受け取るたびに、「カードを使った月の翌月から1年間」延長されていきます。

普通に、1年に1回以上の頻度で楽天市場で買い物をしたり、町での買い物や公共料金の支払いなどで楽天カードを使っていてば、「延長、延長、延長…」の繰り返しで、実質は無期限のポイントになってしまいます。

あかね
あかね
楽天カードをタンスや引き出しにしまったまま、1年間以上使わないで放置していたらポイントが消滅してしまいますので注意してくださいね。

楽天ポイントには期間限定ポイントがある。

楽天ポイントには「基本1年間」の有効期限とは別に、期間限定ポイントが付与されます。

期間限定ポイントとは、簡単に言うと…

楽天市場の「ポイントアップキャンペーン」などで獲得したポイント…と覚えておきましょう。

楽天市場では「お買い物マラソン」や「楽天スーパーDEAL」などポイント還元率がアップするキャンペーンをチョイチョイやってます。

楽天カードの還元率は「基本1%」なのですが、キャンペーンに乗っかって買い物をすると還元率が20%とかになったりします。

20%から「基本の1%」を引くと19%ですよね。

この19%分のポイントが期間限定ポイントになるのです。

有効期限は、ポイントをもらった月の翌月末…短くて1ヶ月、長くて2ヶ月といったところです。

せっかく、もらったポイントも消滅させてしまっては、もったいないですよね。

あかね
あかね

実は私も期間限定ポイントを失効させてしまうことがチョイチョイあるんですよ。(笑)

 

引用元:楽天市場公式HP
引用元:楽天市場公式HP

 


↑↑上のバナーをクリックすると、楽天カード公式HPに移動します。

入会ポイントキャンペーンがいつ終了するのかは分からないのでお早めに

楽天カードETCには年会費が必要

楽天カードでETCカードを作ろうと考えている人には残念なお知らせです。(笑)

楽天カードのETCカードには年会費が必要です。

楽天カードには年会費がありませんが、ETCカードだけは「年間550円」の年会費があります。

もしかして、涙目になってます?

安心して下さい。

枠内の条件に当てはまれば無料になります。

  • 楽天ゴールドカードor楽天プレミアムカードを持っている。
  • 楽天PointClubの会員ランクがダイヤモンド会員・プラチナ会員である

プラチナ会員になるための条件は…

「過去6ヶ月で2,000ポイント以上、かつ15回以上ポイントを獲得」です。

ETCカードの利用もポイント獲得回数にカウントされますし、ETCの利用金額にも楽天ポイントが加算されます。

さらに楽天Edyの利用もカウントされますので、すぐにETC会員無料の条件に該当するようになりますよ。

あかね
あかね

車を持っている人だけの贅沢な悩みですね。

楽天カードの利用明細書の郵送は有料

楽天カードの利用明細は、通常は紙面で郵送されてきます。

しかも有料!!

利用明細の発行手数料として、毎月55円が楽天カードで引き落とされます。

ですが、「紙で残す必要がない人」は、「WEB明細サービス」を申し込むことで無料になります。

例えば、「親に利用明細を見られたくない!」と言う人にはオススメのサービスです。

「子供の利用履歴を確認したい!」という親御さんや「忘れないように紙面で残したい」と言う方には郵送のままが良いでしょう。

ちなみに私は「WEB明細サービス」にしています。

特に利用明細を紙で残しておく必要がありませんし、WEBで確認できれば十分だと思います。

超簡単!!ネットでOK!楽天カードの作り方

デメリットの説明が終わったところで、ちょっと休憩しましょう。(笑)

楽天の作り方はとても簡単です。

申し込みの際に必要な物はありません。

下のバナーをクリックしてもらえれば、公式HPへ移動します。

あとは名前や住所などの必要事項を記入するだけです。

時間にして10分から15分ぐらいでしょうかね。


↑↑上のバナーをクリックすると、楽天カード公式HPに移動します。

入会ポイントキャンペーンがいつ終了するのかは分からないのでお早めに

あかね
あかね

入会費、年会費は無料、しかも7000ポイント(7000円分)の入会特典がありますから、クレカを作っておくだけでも損はしませんよ。

【最新版】楽天カードの作り方、申し込み方法とお得な使い方も解説この記事は、楽天カードの作り方とお得な楽天カードの使い方について詳しく書いています。この記事を読むことで、楽天カードの申し込みがスムーズで10分ほどで完了させることができます。また、効率的なポイントの貯め方などお得な情報を知ることもできますよ。...

楽天ユーザーなら知っておきたい楽天カードのメリット

楽天カードは他のクレカと比べてもポイントの還元率が高い!更にSPUでポイントアップ

再掲になりますが、下の画像は私の楽天ポイントの残高です。

つい先日に貯まった楽天ポイントで1万5千円ほどの買い物をしてしまったので、現在の残高は27000円ほどです。

買い物をする前でしたら、40000ポイントを超えていたのですよ。

楽天ポイントが貯まる理由は、ポイント還元率が高いこと!

さらに【SPU(スーパー・ポイントアップ・プログラム)】によって、ポイント還元率が1%から最大で16%までアップする仕組みがあるのです。

SPUを簡単に言うと、楽天モバイルや楽天ひかり、楽天でんき、楽天銀行などのサービスを楽天カードと併用するだけで、ポイント還元額が上がっていく仕組みのことです。

どの位まで還元率がアップするのかというと、上の画像にもあるように16%です。

16%ってスゴいと思いませんか?

おそらく、他のクレジットカードには、これほどに還元率はありません。

さすが、国内最大手のECサイトが運営するクレジットカードという他ありません。

さらに、楽天市場が関係する「楽天ゴールデンイーグルス(プロ野球)」「ヴィッセル神戸(プロサッカー)」「FCバルセロナ(プロサッカー(スペイン))」が試合に勝った翌日にポイントアップする「勝ったら倍キャンペーン」という仕組みもあります

その他、時間限定や季節限定ですが『お買い物マラソン(最大還元率40%以上!)』『楽天スーパーSALE』『楽天スーパーDEAL』があったり、お得なクーポン券は随時発行されているのです。

楽天スーパーSALEは、テレビのコマーシャルでも流れていますよね。

楽天Edyで電子決済が可能!しかもポイントも付いてくる

楽天カードには電子マネーの「楽天Edy」の機能を付加することができます。

楽天Edyは、今話題の電子マネーのひとつで、レジにある読み取り装置にクレカをかざすでだけでお会計を済ませることができる便利ものです。

買い物で貯まったポイントを楽天Edyに振り替えて使うこともできます。

もちろん楽天Edyで使った金額に応じて、楽天ポイントが付いてきます。

私の場合は、楽天カードを「二つ折りのスマホケースのポケット」に入れておいて、お会計の際はスマホを読み取り装置にかざすだけでお会計を済ませています。

QRコード決済のように、いちいち会計前にスマホのアプリを操作したする必要がありませんし、現金やクレジットカード決済のように、財布から小銭やクレジットカードを取り出す手間も省けてとても便利ですよ。


↑↑上のバナーをクリックすると、楽天カード公式HPに移動します。

入会ポイントキャンペーンがいつ終了するのかは分からないのでお早めに

楽天カードの高いセキュリティー性で紛失や不正利用も防止できる

楽天カードはセキュリティー面でも完璧です。

楽天カードを使うたびに、指定したメールアドレスにメールが届きますので、仮に他人に不正に利用されてもすぐに分かります。

また、不正に利用されてしまったとしても、過去60日に遡って補償してもらえるんですよ。

さらに、いつでもどこでもスマホアプリでカードの利用履歴を確認できますので、不正利用は完全に防止できるでしょう

スマホアプリが指紋認証で楽々ログインできるのも楽天カードのメリットといえるでしょう。

あかね
あかね

セキュリティーが充実しているクレジットカードは海外に持っていっても安心ですよね。

セキュリティ名 内容
本人認証サービス ネットショッピング時に本人認証を行い不正使用を防ぐ
不正検知システム 24時間365日の監視体制でモニタリングし覚えのない取引を未然に防止する
カード紛失・盗難24時間365日対応可能 カードの紛失・盗難に24時間365日対応
ネット不正あんしん制度 ネットでカードの不正利用があっても全額補償

楽天ポイントが使える加盟店が多く、貯まったポイントがいつでも使える

貯まった楽天ポイントは楽天市場での買い物に使えるだけでなく、街のお店でも使うことができます。

楽天カードが使えるお店(抜粋)
楽天ポイントが
使える
楽天ポイントが
貯まる
アプリ
利用可能
マクドナルド
サンマルク・カフェ
鎌倉パスタ
すき家
ミスタードーナツ
吉野家
ファミリーマート
ツルハドラッグ
Light-on

たくさんありすぎて、書き切れません(笑)

マクドナルドやファミマなどで「ポイントが貯まる」「ポイントが使える」というのは嬉しいポイントですよね。

BUYMA=偽物って本当?BUYMAを使って分かったリアル口コミこの記事では、実際にBUYMAで買い物をして分かった事をリアルなクチコミとして詳しく書いています。この記事を読むことで、安心してBUYMAを利用するコツ、関税の計算やお得なBUYMAの支払い方法、クーポンの発行、あんしんプラスや決済システム利用料などについても説明しています。...

下のリンクに楽天の公式HPへのリンクを張っておきます。

詳しくは、そちらでご覧下さいね。

クレジットカードを頻繁に作り替えてはいけない理由

  • クレジットカード会社間には、情報を共有するネットワークがある。
  • 連続してクレカを申し込むと、クレジットカード会社から怪しまれる。(信用が落ちる)
  • 具体的なデメリットは「審査に通らない」「利用限度額が低くなる」「ローンが組めない」など。

楽天カードは海外旅行傷害保険もついていて海外旅行でも安心

海外旅行傷害保険とは、海外旅行の際にトラブルを補償してもらえるサービスです。

楽天カードの保障の最高額は、2000万円!(楽天プレミアカードは5000万円!)

前項でお話しした「海外での不正利用」と併せて、海外旅行で使うには最適な一枚となります。

注意:保険の適用については条件がありますので、詳しくは下記をお読みになって下さいね。

私は海外に年に数回出かけるのですが、パスポートとスマホ、楽天カードだけは忘れないようにしています。(笑)

極端な話ですが、海外でも「パスポート」「スマホ」「楽天カード(VISAかMastercard)」の3点を持っていけば、なんとかなりますからね。(笑)

旅費を楽天カードで払って(可能でしたら楽天トラベル)、旅行先での買い物なども楽天カードを使う…ポイントがザクザクと貯まるコツですよ。

【最新版】楽天カードの作り方、申し込み方法とお得な使い方も解説この記事は、楽天カードの作り方とお得な楽天カードの使い方について詳しく書いています。この記事を読むことで、楽天カードの申し込みがスムーズで10分ほどで完了させることができます。また、効率的なポイントの貯め方などお得な情報を知ることもできますよ。...

楽天カードは一括払い、分割払い・リボ払いが選べる

私は使ったことがないのですが、分割払いやリボ払いについてもリポートします。

分割払いは「2回払い」までは手数料がかかりません!

3回払い以降は、支払い回数に応じて手数料のパーセンテージが変わってきます。

調べてみたところ、手数料のパーセンテージは他のカードと変わりは見つかりませんでした。

リボ払いについてですが…

お客様ご自身でお支払い金額を増やしたり、減らしたり、いつでも自由にリボお支払いコースを変更することができます。
ボーナスなど収入が多くある時には、リボ残高の全額または一部をまとめて支払うことができます。
リボお支払いコースの変更・おまとめ払いは、いつでも楽天e-NAVIやお電話にて簡単にお手続きいただけます。

※リボ払いには包括信用購入あつせんの手数料(実質年率15.00%)(以下リボ手数料)がかかります。

楽天カード公式HPからの引用

楽天カードを勧めている私が言うのもなんですが…リボ払いはおすすめできません。

実質年利15%ってリボ払いの金利としては一般的なのですが、それにしても高い!

例えば、楽天カードを100万円分使ったとして、年間の金利がざっと15万円!!

もはや、ポイント還元率がどうこう言うレベルではありませんよ。

リボ払い前提でクレジットカードを作るのでしたら、「リボ払いしないで買い物できる」状態まで買い物は控えるべきだと思います。


↑↑上のバナーをクリックすると、楽天カード公式HPに移動します。

入会ポイントキャンペーンがいつ終了するのかは分からないのでお早めに

楽天カードのデザインはたくさん!好きなデザインが選べる

楽天カードには、さまざまなデザインのカードがラインナップされています。

ゴールドカードやプレミアムカード、ANAマイレージクラブカードのデザインは選ぶことができません。

普通の楽天カードでしたら、以下のデザインか選ぶことができます。

あかね
あかね

カードのデザインによっては、選べない国際ブランドがあるので注意して下さいね

意外と知らないクレジットカードの国際ブランドとは?

国際ブランドとは、世界中の国や地域で利用できるクレジットカードのブランドのことです。

例えば「VISA」「Mastercaed」「JCB」「American Express(アメックス)」「NICOS」なんかが日本では有名ですね。

楽天カードの中にも「VISA」「Mastercaed」「JCB」「American Express(アメックス)」があります。

楽天カードは「カードブランド」というカテゴリに位置し、「VISA」「Mastercaed」は国際ブランドというカテゴリーに位置しています。

昔、日本で発行されたクレジットカードは、過去には日本国内でしか使えませんでした。

ですが、海外旅行が一般的になるにしたがって、「国内でしか使えないクレジットカード」では役に立たないということになっていきます。

そこで、国内のクレジットカードは世界的な加盟店ネットワークを持つ国際ブランドとセットすることによって、国内でも海外でも使えるように進化していったという経緯があるのです。

どの国際ブランドがいいの? オススメの国際ブランドは?

私からのオススメの国際ブランドは、最初の1枚目のクレジットカードなら「VISA」または「Mastercard」の二択だと思います

理由は、海外の加盟店が多いので、ほとんどの店で使えます。

「JCB」は国内で使う分には問題ありませんが、一般的に「VISA」「Mastercaed」と比べると海外加盟店が比較的少ないと言われているのでオススメできません。

「American Express(アメックス)」は海外で使う分には問題ありませんが、日本国内では使えない店が多いようです。

「NICOS」は、そもそも国際ブランドではありません。

「VISA」はシェア・知名度No.1で、特にアメリカ合衆国で強い国際ブランドと言われています。

「Mastercaed」は、特にヨーロッパで強い国際ブランドと言われています。

最初の1枚目のクレジットカードは「VISA」または「Mastercaed」というのが無難だと思います。(体感的には、どちらも全く差はありません。(笑))


↑↑上のバナーをクリックすると、楽天カード公式HPに移動します。

入会ポイントキャンペーンがいつ終了するのかは分からないのでお早めに

楽天カードについてのよくある疑問

楽天カードの利用可能額はいくら?

社会人で自らの所得があったり、無職でも配偶者に所得があれば30万円スタートになることが多いようです。

スタートとしては、クレジットカードのスタンダードな利用可能額ですね。

学生さんや無職の方だと10万円スタートと考えておいた方が良いでしょう。

ちなみに、私はゴールドカードで200万円の枠があります。(ちなみに、Yahoo!カードは未だに30万円です。(笑))

ノーマルの楽天カードだと上限は200万円だと思います。

利用可能額の増額は、楽天e-NAVIという楽天カードの会員サイトから簡単に申請できますが、利用履歴や所得(配偶者の所得)、借金の有無などの返済能力を元に利用可能額は決定されるものだと思いますので、急に200万円、300万円への増額は無理でしょう。

楽天カードはPayPay、QUICPay、LINEpayとも連結可能なの?

連結可能です。

それぞれの登録サイトで手持ちの楽天カードのカード番号などを入力すれば使えるようになりますよ。

楽天カードを申し込むのに年齢制限はあるの?

18歳以上で申し込みは可能です。

ただし、高校生はダメだそうです。

楽天ポイントが効率的に貯まる方法ってあるの?

私は以下の方法で、楽天ポイントを貯めています。

  1. メインで使うクレジットカードを楽天カードにする。
  2. ネット通販は、楽天市場をメインで使う。
  3. 家賃、光熱費などの公共料金、自動車税などを楽天カードで決済する。
  4. 現金でしか決済できない費用以外は、楽天カードや楽天Edy(電子マネー)で決済する。
  5. 楽天カードのSUPをバリ活用する。
  6. 旅行は楽天トラベルを使って予約する
  7. 投資は楽天証券を利用する。

特にSUPを上手に活用することで、楽天ポイントは貯まりやすくなありますよ。


↑↑上のバナーをクリックすると、楽天カード公式HPに移動します。

入会ポイントキャンペーンがいつ終了するのかは分からないのでお早めに

【最新版】楽天カードの作り方、申し込み方法とお得な使い方も解説この記事は、楽天カードの作り方とお得な楽天カードの使い方について詳しく書いています。この記事を読むことで、楽天カードの申し込みがスムーズで10分ほどで完了させることができます。また、効率的なポイントの貯め方などお得な情報を知ることもできますよ。...

まとめ

楽天カードにはメリットもデメリットもあることが分かったかと思います。

デメリットについては、カードの使い方次第で解決できるものばかりです。

メリットについては他のクレジットカードの追随を許さない多くのメリットがあります。

楽天カードは早く作れば、早く作るほど、得をすることは間違いありません。

大型キャンペーンを待ってても、来る可能性は低いと思われます。

おそらく、入会キャンペーンの予算は減少傾向です。

さらに入会特典が減額される前に、楽天カードに申し込むことをおすすめします。

 


↑↑上のバナーをクリックすると、楽天カード公式HPに移動します。

入会ポイントキャンペーンがいつ終了するのかは分からないのでお早めに

 

楽天カードの申し込みをオススメしない理由7つと逆にオススメする訳楽天カードを申し込もうかお悩みですか?この記事は楽天カードを申し込む前に知っておきたい楽天カードをオススメできない理由と失敗しないカードの選びの基準について詳しく書いています。この記事を読むことで、クレジットカード会社からの信用を落としたり、海外旅行で困ったりすることがなくなります。...